設定方法<span>eRemote/eRemote mini</span>メイン画像

設定方法eRemote/eRemote mini

※Amazon Alexa、Google Homeと連携するには、最新アプリ「eHome」をご利用ください。事前に、下記手順に従って、「eRemote」「eRemote mini」をセットアップしてください。
※現在、「eHome」のアカウント登録でfacebookを利用した場合、Google Homeとリンクできません。ご不便をお掛け致しますが、メールアドレス、電話番号でのご登録をお願い申し上げます。 (2018/2/14時点)

「eHome」をダウンロード

アプリストアで「eHome」をダウンロードします。

①アプリへのアカウント登録

1:アプリを立ち上げます。
2:最下部にある「新規登録」をクリックし、“メールアドレス”あるいは “電話番号”を登録します。
※ピリオド(.)、アンダーバー(_)、アットマーク(@)以外の記号がある場合は登録できません。
3:登録した先に、認証コードが送られるため、入力した後パスワードを設定してください。
※Google Homeをご利用のお客様は、“メールアドレス”あるいは “電話番号”でご登録をお願い申し上げます。facebookはGoogle Homeとアカウントがリンクできません。

②デバイス追加

1:ホーム画面に表示される“デバイス追加”をタッチします。
2:追加したいデバイスを選び、アプリ画面の案内に従って設定をおこなってください。
※Wi-Fiは2.4GHzに設定してください。
※2台目以降は、ホーム画面右上に表示される「+」からデバイス追加をおこなってください。
その際、スマホはデバイスを接続したWi-Fiに接続してください。

セットアップに失敗した場合はこちらをお試しください。

1: 「その他の方法を試す」を選択し、アプリ画面の案内に従ってリセットボタンを押し「次へ」をタッチします。
2: アプリ画面下部に表示される「Wi-Fi接続設定」をタッチし、Wi-Fi設定画面で「BroadlinkProv」を選択します。(その後、「インターネット接続なし」と表示された場合は、「いいえ」を選択してください。)
3: アプリ画面に戻ると、再度アプリ上でWi-Fi設定画面が表示されるため、セットアップ時の元のWi-Fi(「BroadlinkProv」ではありません)を選択し、パスワードを入力すると、再度セットアップが開始されます。
【Android】
4: ペアリング中に、「同じWi-Fiに接続」という表示が出るため、「セットアップ開始」をタッチし再度元のWi-Fiパスワードを入力すると、ペアリングが成功しセットアップ完了となります。
【ios】
4: ペアリング中に、「元のWi-Fi」という表示が出るため、「設定」をタッチし再度元のWi-Fiを選択しWi-Fiパスワードを入力した後、アプリに戻るとペアリングが成功しセットアップ完了となります。

以上で、「eRemote」「eRemote mini」のセットアップは完了です。

③リモコン学習

1:デバイス追加が完了すると、家電が表示された画面が出ますので、操作したい家電を選択しアプリ画面に従って学習させてください。
2:2回目以降は、学習させたいデバイスを選択し、最下部に表示される「家電の追加+」から追加してください。
※エアコン、テレビ、照明以外は、「カスタマイズパネル」で登録してください。

④エアコンの設定

【iOS】

1:該当するメーカーを選択してください。
2:【リモコンがある場合】
エアコンのリモコンを、デバイスへ向けて押してください。
【リモコンがない場合】
画面の下に出てくる「リモコンがありません」をタッチし「テスト」をタッチしてください。
マッチするとエアコンが動きます。
3:2の両方に該当しない場合は、『手動学習』をおこなってください。

【Android】

1:利用できるリモコンがある場合は、画面に従い『自動マッチング』 で追加してください。
2:リモコンが無い場合は、画面に従い『メーカー選択』より追加をおこなってください。
3:「1」「2」両方で登録できなかった場合は、『手動学習』より登録を進めてください。

⑤タイマー設定

1:タイマーをかけたいリモコンパネルを開きます。
2:右上の「・・・」をタッチし「タイマー」を選択し、右上の表示される「+」をタッチします。
3:「スヌーズ」:指定した時間後に実行。「サイクル」:指定した時間に実行。
「繰り返し」では、曜日指定も可能です。
4:リモコン設定では、タイマーをかけたいボタンを指定してください。

⑥シーン設定

1:トップページ左上の「+」で「シーン追加」を選択してください。
2:シーン名を入力したら「+」をタッチし「家電の追加」をおこなってください。
3:実行の時間差を設定できます。追加した家電の間に出てくる「0.0s」をタッチし好みの秒数を設定してください。
4:右上の「保存」をタッチし完了です。

⑦データの共有

1:同じアカウントでログインすると、すぐにデータの共有が可能となりますが、違うアカウントで共有する場合は「2」以下を参考にデータの共有をおこなってください。
2:ホーム画面左上にある「my home」をタッチし「ホームリスト」を選択します。
3:【方法1】「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。
参加したい「family」管理者のQRコードをスキャンすると、リストが表示されるので「参加」をタッチしてください。
招待コードがある場合は、右上の表示される「招待コード」をタッチし、参加したい「family」管理者の「招待コード」を入力してください。
【方法2】「参加したいfamily」の管理者が家で利用しているWi-Fiと同じWi-Fiにスマホを設定した後、「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。最下部に表示される「同じWi-Fiを利用中のfamily」を選択すると、アプリ側で検索が開始されます。

PAGE TOP