【便利】NFCタグで家電を操作!使い方や設定方法を解説!

GUIDE

家電操作に、もはやアプリ操作も声もいらなくなりました。。。

最近、密かにブームとなっているNFCタグを使った家電操作。
NFCタグという小さいシールに、スマートフォンをかざすだけで家電の操作などができます。

今回は、NFCタグを使用した家電の操作方法や、色々な利用シーンをご紹介します。

今まで、「なんだか難しそうだなぁ」と諦めていた方、僕がしっかりと解説していきます。
クールで便利に家電操作できるので、マスターして友達や家族に自慢しちゃいましょう!

NFCタグって?

NFCタグとは、NFC搭載スマートフォンをかざすことで、特定の動作をさせることができる小さなタグのことです。

今回僕が購入した商品はサンワサプライというメーカーのNFCタグ。

10枚入りで1000円のものです。

これを高いか安いかは人それぞれ意見が分かれるかもしれませんが、このNFCタグは操作したい内容を上書きして繰り返し使用できるので、個人的にはコスパのいい製品だと思いました。

使用例としては、このNFCタグにスマホをかざして部屋の電気を消したり、テレビをつけたり、エアコンの温度を変えたりすることができます。

以下の動画は実際にNFCタグを使用した利用シーンです。外出や帰宅時にタグにスマホをかざすだけで、まとめて家電を操作できます。

とても近未来な感じがしませんか?

設定方法

今回は実際にiPhoneを使用して、家電の操作ができるように設定する手順をご紹介します。
当社のHomeLinkアプリを使用してスマートリモコンで家電登録をして、iPhoneのショートカットアプリと連携させることで、NFCタグの設定ができます。

なお、HomeLinkアプリとNFCタグの連動を使用するには、XS以降発売のiPhoneが必要となりますので、注意してください。
HomeLinkアプリの家電操作については、AndroidでのNFCは対応していません。
また、あらかじめHomelinkアプリから動かしたいショートカットを作成しておく必要があります。
今回は、Homelinkアプリでのショートカットの作成方法は、以下のページを確認してください。

Siri
「Siri」の記事一覧です。

では順番に設定の流れを見ていきましょう。












これで設定は完了です。あとは好きな位置にNFCタグを設置して、スマホをかざせば動作します。

このNFCタグはシールタイプで、一度張り付けるとなかなか剥がれないので注意が必要です。

もしも場所を変えたりする予定がある場合は、マグネットやはがせる両面テープなどを使用してはがせるような工夫をしましょう。

ちなみに僕がオススメする便利グッズを紹介しておきます。
透明なはがせる両面テープです。

使用できる場所が豊富で、何度も使用できます。

NFCタグで色々と遊んでみよう!

今回は家電操作をメインで紹介していきましたが、他にも色々な使い方をされている方がいるようです。
例えば、スマホをタグにかざすだけでWi-Fiに接続できるようにしたり。
NFCにかざして、特定のアプリを起動させたりすることができたり。
人によってさまざまな使い方ができるのが面白いですね。

個人的には、会員アプリがあるお店などに導入してもらえるとありがたいなぁと思いました。
理由としては、会計の時にいちいちスマホアプリを立ち上げるのが面倒なので、かざすだけで特定のアプリが開けばとても便利だなぁと思うからです。

このように、NFCタグを使って何か便利なことができないかなぁと考えるのも楽しさの一つと言えます。
皆さんも、NFCタグを導入してワンランク上のスマートライフを体験してみてはいかがでしょうか。

このブログでは、毎週スマートスピーカーやスマートデバイス向けのお役立ち情報やセール情報、新着情報などを更新しています。
「楽しく読める有益な情報」を提供できるように頑張りますので、今後もぜひチェックしていただけると嬉しいです。

+3