「e-Control」をダウンロード

アプリケーションのダウンロード

まずアプリストアで【e-Control】を各種対応のストアでダウンロードします。

初期セットアップ方法

1.スマホをWi-Fiに接続する

2.ePlugのボタンを長押し→高速点滅状態へ

3.ePlugが高速点滅の状態にてe-Controlアプリよりデバイスの追加をタップ

4.SSID(Wi-Fi名)がスマホと同じが確認し、Wi-Fiのパスワードを入力

4.ePlugのランプが3秒おきの点滅に変わります。

5.セットアップが完了しますと新しいデバイスの画面にePlugが出てきます。

これでセットアップは完了です.

※下記に写真付きで詳細を説明していますので、ご参照ください。

本体をセットアップ(Android,ios共通)

本体を電源に接続します。

青いランプが0.3秒間隔で点滅します。
(点滅の間隔が遅い場合や点滅しない場合は丸ボタンを速く点滅するまで5秒以上長押します。)

アプリを立ち上げる

Sign in 画面が表示され、「Skip」をタッチして次へ

ePlugをWi-Fiに接続します。

スマホをWIFI接続にし、同じSSIDとWIFIパスワードを入力して、[SET]をタッチすると、セットアップがスタートします。
画面が切り替わったら、セットアップ完了です。


※WIFI名は漢字やひらがな、カタカナ、スペースにしないでください。接続できなくなります。

セットアップがうまくいかない場合はこちらを参照してください。
セットアップが成功するとこちらの画面に切り替わります。 「SmartPlug」をタッチして次へ

「SmartPlug」下の番号はMACアドレスです。
「SmartPlug」を長押して名前を変更できます。
こちらがePlugの操作画面となる「コントロール」画面です。
中央にある大きなボタンをタップし、ON,OFFの切り替えを行います。
下部にあるランプマークのボタンは、
ePlugに付いている、白色(常夜灯)のランプをON,OFFします。

タイマーの設定方法

トップ画面の上部右側(Aの箇所)に、「タイマー」があります。
「タイマー」をタップすると、こちらの画面に切り替わります。

左下にある+追加(Bの箇所)よりタイマーを設定できます。
4種類のタイマー設定が可能になっています。
下記にそれぞれの設定方法を記載します。

1.Timer

2.タイマー追加

3.繰り返し設定

4.ランプタイマー

1.Timer

現在の時刻からON、OFFが設定できます。
例)5分後にコンセントON
2.タイマー追加

決まった時間にON,OFFの設定ができます。
また、「リピート」部分から、曜日も設定ができます。

例)16時00分にON,17時00分にOFF
 毎日
例)19時00分にON,23時30分にOFF
 日曜日・水曜日
3.繰り返し設定

設定した時間の間、ON、OFFを繰り返して設定が出来ます。
例)16時00分~19時00分の間に、ONの時間を30分,OFFの時間30分と設定
 (指定した時間の間、30分ごとにON,OFFを繰り返す)
4.ランプタイマー

決まった時間に、常夜灯のON,OFFを設定できます。
また、「リピート」部分から、曜日の設定ができます。

例)16時00分にON,17時00分にOFF
 毎日
例)19時00分にON,23時30分にOFF
 日曜日・水曜日
「ログ情報」も確認できます。
「コントロール」画面の左下に「ログ情報」があります。

「ログ情報」をタップすると、ON,OFFにした日付や時間が表示されます。
TOP画面

設定が終わったら【e-Control】のTOP画面になります。

ePlugのアイコンを開けば、操作画面に切り替わります。

リセット方法

リセット方法(初期化)は簡単です。

ボタンを長押ししますと、青色の高速点滅に切り替わります。
再度SSIDとWi-Fiパスワードを入力すればセットアップできます。


以上がePlugの主な使用方法になります。

使い方についてわからないことがありましたら、

LinkJapanサポートチームまでご連絡ください。