INFORMATIONお知らせ

2020.05.15

eHomeアプリからHomeLinkアプリへの移行について

はじめに

HomeLinkとは…
タイマー・シーン機能やスマートスピーカーとの連携など、eHomeとほぼ同様にご利用いただけるアプリです。
特徴としては以下となります。
・アプリトップから電源の操作が可能
・タイマーやシーンを一覧で管理が可能
・操作しやすいリモコン画面…more

ここではデバイス(製品)登録済みのeHomeアプリからHomeLinkアプリに移行する手順を説明します。

移行手順

0.HomeLink移行時の注意点【ここから動画を見る】
1.HomeLinkのアカウントを新規登録する【ここから動画を見る】
2.eHomeアプリで登録済みの製品をHomeLinkアプリに登録する【ここから動画を見る】
3.(eRemoteシリーズのみ)HomeLinkアプリで家電リモコンの追加
4.スマートスピーカーとの連携(eHomeを無効にしてHomeLinkを有効にする)【ここから動画を見る】

手順動画

0.HomeLink移行時の注意点

●HomeLink対応OSバージョンは、iOS11以上・Android 7.0以上
※対応していない場合は、引き続きeHomeアプリをご利用ください。

●1つの製品でeHomeとHomeLinkの併用は可能

●移行できるのは、製品のみ
※リモコンデータ、シーンやタイマーなどのデータは引き継ぎできません。

●連携可能なAIアシスタントはAmazonアレクサ、Googleアシスタント

●eRemote Pro(シリアルナンバーが RA0322 から始まるタイプ)およびeSensorはHomeLinkで利用不可
※eSensorとeRemoteで連動機能を使用している場合は、引き続きeHomeアプリをご利用ください。

万が一、移行時に製品が故障もしくは利用できなくなった場合は、購入日より一年以内の場合はメーカー保証により交換対応します。(一年が経過している場合はメーカー保証対象外となります。何卒ご了承ください。)

1.HomeLinkのアカウントを新規登録する

HomeLinkアプリをインストールする

以下のリンクから「HomeLink(ホームリンク)」アプリ(無料)をインストールしてください。
【iOS】
APP Store https://apps.apple.com/jp/app/homelink/id1484314576

【Android】
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.linkjapan.elife&hl=ja

HomeLinkアカウントを登録する

1.アプリを起動し、「新規登録」をタップします。
2.メールアドレスを入力して利用規約をご確認のうえ「チェック」をし「次へ」をタップします。
※キャリア(携帯)メールは迷惑メールの設定により認証コードが届かないことがあるため、Gmailなどフリーメールでの登録を推奨
3.メールアドレスに届いた認証コードを入力して任意のパスワード(8桁以上)を入力し「次へ」をタップします。
4.アプリトップ画面が表示されアカウント登録完了です。続いて製品の登録を行います。

 

2.eHomeで登録済みの製品をHomeLinkに登録する

2-1.スマホのWi-FiをeHomeで登録したデバイス(製品)と同じWi-Fiネットワークに接続します。
※別のWi-Fiネットワークに接続している場合は、「未設定」タブにデバイスが表示されません。
2-2.「デバイスの新規追加」または「+」をタップします。
2-3.デバイスの追加画面の「未設定」タブ → 表示されているデバイス → 「次へ」をタップし追加完了です。
※※未設定に表示されない場合は、本体抜き差ししHomeLinkアプリを強制終了し再起動してから再度ご確認ください。それでも表示されない場合は、本製品をリセットしていただきデバイスのセットアップを行って追加してください。
2-4.(eRemoteシリーズのみ)リモコンを選択して家電の追加を行います。

3.(eRemoteシリーズのみ)HomeLinkで家電リモコンの追加

家電の追加については、以下の利用マニュアルをご参照ください。

4.AIスピーカーとの連携・設定方法

連携が可能なAIアシスタントは、Amazon アレクサとGoogle アシスタントです。
Amazon アレクサと連携する
Google アシスタントと連携する 

連携時の注意点

事前に以下をご確認ください。
●スキル名は「eHome」ではなく「HomeLink」をご利用ください。
●eHomeスキルとHomeLinkスキルは併用可能ですが、登録家電名が重複し正常に音声操作ができない可能性があるため、eHomeスキルを無効に、HomeLinkスキルの有効を推奨しています。

アレクサと連携する

アレクサでできること

以下の内容がアレクサで連携が可能な操作となります。

HomeLinkスキルをアカウントリンクする

アカウントリンクやデバイスの検出は、下記の2つの方法があります。
管理のしやすさからアレクサweb管理画面からの設定を推奨しています。
方法1.Alexaアプリ
方法2.アレクサのweb管理画面

方法1:Alexaアプリからアカウントリンクする

STEP1:eHomeスキルを無効にする

1-1:以下の手順よりeHomeスキルを無効にします。
「有効にして使用する」が表示されると、eHomeスキルが無効になっています。

1-2:AlexaアプリにてeHomeで登録したデバイスを削除します。

STEP2:HomeLinkスキルをアカウントリンクする

2-1:HomeLinkアプリを起動し「設定」→ 「スマートスピーカー連携」 をタップします。
2-2:「Alexa」をタップします。
2-3:ブラウザにてAlexaへのリンク画面が表示されます。「Alexaを開始」をタップします。
2-4:Alexaアプリが起動し、「有効にして使用する」をタップします。

2-5:HomeLinkで登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をタップします。
2-6:確認事項1 〜 3 を確認し、問題ない場合は、「次へ」をタップします。
2-7:画像のように正常にリンクされたことを確認します。確認後、「完了」もしくは「×」をタップします。
2-8:「端末を検出」をタップすると、検出が開始されます。

2-9:検出しています。
2-10:正常に検出されたことを確認し、「デバイスを選択」をタップします。
2-11:家電(デバイス)ごとにグループを設定する場合は、該当の家電をタップします。
※後からでも設定可能です。設定しない場合は「 < 」をタップします。
2-12:デバイスが検出され、音声操作が可能となります。Alexaに話しかけて操作できるか確認します。

方法2:アレクサのweb管理画面からアカウントリンクする

STEP1:eHomeスキルを無効にする

1-1:パソコンなどからアレクサのweb管理画面にアクセスし、Alexa(Amazon)アカウントでログインします。
https://alexa.amazon.co.jp
1-2:まずはデバイスを解除するため「スマートホーム 」 → 「デバイス」  →  「すべて接続解除」を選択してください。
※すべて接続解除を選択すると、他のスマートホームスキルのデバイスがある場合は、それらも解除されます。当社のみのデバイスを削除する場合は、デバイスごとに削除を行ってください。
1-3:次にeHomeスキルを無効にします。「スキル」 → 「有効なスキル」を選択します。

1-4:「LinkJapaneHome」を選択して、「スキルを無効にする」を選択するとeHomeスキルが無効になります。

STEP2:HomeLinkスキルをアカウントリンクする

2-1:「スキル」 → 検索窓で「homelink」と入力し「HomeLink」を選択します。
2-2:「有効にする」を選択します。

2-3:新しいタブまたはウィンドウでHomeLinkスキルのログイン画面が表示されます。HomeLinkで登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」を選択します。
2-4:確認事項1 〜 3 を確認し、問題ない場合は、「次へ」を選択します。
2-5:画像のように正常にリンクされたことを確認します。確認後、管理画面に戻ります。

2-6:管理画面に戻ると、検出のダイアログが表示されます。「端末を検出」を選択して検出を行い、正常にデバイスが検出されると、音声操作が可能となります。Alexaに話しかけて操作できるか確認します。

Google アシスタントと連携する

Google アシスタントと連携する場合は、以下のマニュアルをご参照ください。

=================================================================================
以上で、eHomeアプリからHomeLinkアプリへの移行作業は完了となります。
ご不明な点がございましたら、以下のお問い合わせフォームよりサポートまでお問い合わせください。
大変お手数をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP