eAir マニュアル

eAirメイン画像
1. HomeLinkをダウンロード

アプリ「HomeLink(ホームリンク)」をインストールしてください。

STEP1アイコン

インストール時の注意点

※iOS11.0、Android7.0以上をサポートしています。
※位置情報をONにしてください
※iOS14以降の場合、「ローカルネットワーク」を有効にしてください。有効でない場合は、セットアップできない可能性があります。

STEP1注意事項

2. HomeLinkアカウントを登録

アカウント登録

1

2

3

4

ホーム画面が表示され、アカウント登録完了です。

3.本体について

※Wi-Fiボタンを7秒以上長押しすることでリセットが可能です。
※手動校正はWi-Fiボタンを3回立て続けに押してください。画面が一瞬消えれば校正スタートのサインです。

4.セットアップ前の事前確認

ルーター設定の確認

ルーター設定確認表

スマートフォンを2.4GHz帯のWi-Fiへ接続する

  • 2.4GHz帯→名前の一部に”G”や”a”と表示があることが多い
    例)SSID:zzzz-g
  • 5GHz帯→名前の一部に”A”や”a”と表示があることが多い
    例)SSID:xxxx-a

STEP2注意事項

SSID画像

スマートフォンの設定項目

  • 位置情報をONにしてください。
    ※デバイスセットアップ時のみONにする必要があり、セットアップ完了後は位置情報をOFFにしてご利用いただけます。
  • iOS14以降をご利用の場合は、最新のOSバージョンへアップデートし、アップデート後に端末を再起動してください。
5.デバイスのセットアップ

※セットアップの際は、eAirをリセットしてWi-Fiマークを点滅状態にしてください。Wi-Fiボタンを7秒以上長押しすることでリセットが可能です。

1

2

3

4

5

6

6.詳細画面

1

2

3

7.スマート機能について

連動の設定

GPSやお持ちの弊社センサー機器と連動して、機器を自動化できます。
設定方法等は、下記マニュアルをご参照ください。

通知の設定

センサー等の情報を通知する設定ができます。
設定方法等は、下記マニュアルをご参照ください。

8.校正について

スマートフォンの設定項目

Wi-Fi接続していない状態でも以下の手順で、センサーの補正を行うことが可能でございます。

①eAir本体を電源に繋ぎ、本体の背面にあるWi-Fiボタンをすばやく3回連続押します。

②画面が約1秒間オフになり、再び点灯すれば、24時間補正モードに入ります。

③自然の風が流れている場所に24時間(CO2濃度が低い場所で最低でも1時間)設置し、3〜5日間後に表示される値が改善されるか確認します。

以下の製品ページの中部辺りに画像付きで補正の方法が掲載していますので、ご参照ください。

PAGE TOP