eMamo導入事例

【予想以上の反響】「決め手は技術力とアフターサービス」シーラのeMamo導入事例

希望に全て対応できる技術力と姿勢を持っていた

株式会社シーラ デベロップメント本部 AMユニット PMチーム シニアテックマンション担当 今村様

高齢者の見守りを
 テクノロジーを使って行いたい

シニアテックマンションを開発
テレビで紹介され大きな反響を得た

大手企業以上の技術力
開発に向けた方向性の一致
充実したアフターサービス

eMamoを導入

シニアテックマンションのIoTと見守りの部分で「eMamo」を導入しています。計19室導入していて、入居者様からも、ご家族からも、ご好評の声をいただいています。

シニアが安心して住める、家族がすぐに駆けつけられる住宅を

シニアテックマンションは、弊社代表 湯藤の実体験から着想を得て誕生しました。
湯藤のご両親は都心から離れた場所の戸建住宅に住まわれており、将来的にどちらか1人になってしまい何か緊急事態が発生したら、湯藤自身がすぐに駆けつけられないということに不安を覚えたそうです。これをきっかけに、家族がすぐに駆けつけられるような都心に、ご高齢の方が安心して住める住宅「シニアテックマンション」を作る計画が始まりました。

新しい商品創りに必要な技術力と信念

リンクジャパンさんを選んだ1番の決め手は、弊社の希望に全て対応できる技術力と姿勢を持っている点でした。
当時弊社は、超高齢化社会という現代社会が抱えた最大の問題を住宅という側面から解決するため、シニア向け単身者住宅とテクノロジーを融合させた新しい商品創りに乗り出そうとしていました。シニアテックマンションにはテクノロジーの力が必要不可欠ですので、パートナー企業を探すべく数多くのテック系企業を回り、面談を重ね、たどり着いたのがリンクジャパンさんです。
多くの企業はブランド価値を維持するため、高齢者の見守りに前向きになれません。しかしリンクジャパンさんは、大手企業と同等かそれ以上の技術力を持ち、「1人でも多くの人を幸せにしたい」という信念を持っていらっしゃったので、私たちと方向性が合うと感じ共同開発に乗り出しました。

実際に導入した後は、困ったことを都度リンクジャパンさんの担当の方に聞けて、迅速に、そして丁寧に対応していただき助かっています。AIチャットの対応などになると、定型文でしか回答してもらえなかったりするので、やはり担当の方に聞きやすいというのはいいですね。

ちなみに、以前弊社のシニアテックマンションを全国区の報道番組で取り上げていただいたことがあるのですが、その時の反響が予想以上に大きく、電話対応が追いつかないほどでした。反響の大きさは世間のニーズや関心の高さを表すものですので、弊社のシニアテックマンションとリンクジャパンさんの製品やサービスへのニーズは非常に高いものなのだと実感したできごとでした。

母娘共に満足できる家

先日ご入居いただいたお客様から、ご満足されているというお声をいただくことができました。
お母様がeMamoを導入しているお部屋に、お嬢様が同じ物件の別フロアに住まわれているのですが、お母様は「見守りがあるから安心して暮らせる」と、お嬢様は「仕事で遠方に行く時も遠くから見守ることができて安心」とおっしゃっていました。
以前、ブレーカーが落ちてしまったのですが、担当の方がすぐに対応してくださり、再起動に時間はかからず再設定もいらないと伺い、お母様やお嬢様はもちろん担当者である私も安心することができました。

社名  :株式会社シーラ
事業内容:
不動産売買、マンション開発、賃貸、管理および仲介、不動産クラウドファンディング

▼企業HP
https://syla.jp/
▼シニアテックマンションHP
https://seniortechmansion.com/

TOP