2021.05.11

CO2の値が表示されなくなりました

以下の手順にて手動補正にて改善されるか、お試しください。
なお、Wi-Fi接続していない状態でもセンサーの補正を行うことが可能です。
1. eAir本体を電源に繋ぎ、本体の背面にあるWi-Fiボタンをすばやく3回連続押します。
2. 画面が約1秒間オフになり、再び点灯すれば、24時間補正モードに入ります。
3. 自然の風が流れている換気の良い場所に24時間(CO2濃度が低い場所で最低でも1時間)設置し、3〜5日間後に表示される値が改善されるか確認します。

上記でも改善されない場合は、サポートチームまでお問い合わせください。

PAGE TOP