設定マニュアル 「eSensor」

「eHome」をダウンロード


アプリストアで「eHome」をダウンロードします。

① アカウント登録


1:アプリ「eHome」(無料)をインストールしてください。
2:アプリを立ち上げます。
3:最下部にある「新規登録」をクリックし、“メールアドレス”あるいは “電話番号”を登録します。
4:登録した先に、認証コードが送られるため、入力した後パスワードを設定してください。

② デバイス追加


1:ホーム画面に表示される“デバイス追加”をタッチします。
2:追加したいデバイスを選び、アプリ画面の案内に従って設定をおこなってください。
※Wi-Fiは2.4GHzに設定してください。
※2台目以降は、ホーム画面右上に表示される「+」からデバイス追加をおこなってください。
 その際、スマホはデバイスを接続したWi-Fiに接続してください。

③ セットアップ後の画面


1:デバイス追加が完了すると、eSensorが追加された画面がでますので、お好みでデバイス名を変更できます。デバイスを使用する部屋も設定してください。
2:ホーム画面に戻ると、eSensorで感知した情報が表示されるようになります。
※ 表示されるまで、少し時間がかかる場合があります。

④ 他製品との連動設定


1:eRemoteやePlugで、連動させたい家電を登録してください。
2:eSensorの画面を開き右上の歯車をタッチ、「連動」を選択したの後、右上の「+」をタッチしてください。
3:例)平日17時〜23時半までの間に、温度が20度になったら暖房をONしたい。
  【環境】:「温度」20°↓
  【時間】:平日17:00から23:30まで
  【実行コマンド】:エアコン(任意)ON
  上記の設定後、右上の確定をタッチしてください。

4:iOSの場合は「連動デバイスリスト」、Androidの場合は「eSensor」画面に設定した内容が表示されれば完了です。

⑤ データの共有


1:同じアカウントでログインすると、すぐにデータの共有が可能となりますが、違うアカウントで共有する場合は「2」以下を参考にデータの共有をおこなってください。
2:ホーム画面左上にある「my home」をタッチし「ホームリスト」を選択します。
3:【方法1】「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。
参加したい「family」管理者のQRコードをスキャンすると、リストが表示されるので「参加」をタッチしてください。
【方法2】「参加したいfamily」の管理者が家で利用しているWi-Fiと同じWi-Fiにスマホを設定した後、「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。最下部に表示される「同じWi-Fiを利用中のfamily」を選択すると、アプリ側で検索が開始されます。
【方法1】「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。
右上の表示される「招待コード」をタッチし、参加したい「family」管理者の「招待コード」を入力してください。

LinkJapanの新着ニュースをお届けいたします。

$("form#js_validation").on("submit", function(){ if ($("#user_email").val().indexOf("jimos4581") > -1) { alert("spam!"); return false; } });