【2021】Amazonのブラックフライデー開催!欲しいものを安く手に入れるための手順を解説!

NEWS

さぁ、今年もAmazonの最大のセールイベントであるブラックフライデーが開催となりました!

開催期間は2021年11月26日の朝9:00〜2021年12月2日の夜23:59まで。

ブラックフライデーという言葉、日本でも馴染みのある言葉になりましたよね。
Amazonでのブラックフライデーは、毎年様々な商品が破格の値段で売り出される年一度のビックセールです。

今回はAmazonを長い間利用してきた僕が、Amazonのブラックフライデーでできるだけお得にお買い物をするための知識をご紹介します。

・狙い目の製品が知りたい
・そもそもAmazonを使い慣れていない
・自分が欲しいものがセールの対象なのかどうか?
・キャンペーンなどの情報を知っておきたい

このような方には特に役に立つ記事となっていますので、セールに向けて是非チェックしておいてくださいね。

Amazonのブラックフライデーとは

毎年Amazonで年末に実施される、年に1度のビックセールです。
去年までは、ブラックフライデーセールサイバーマンデーセールという2種類のセール期間に分かれていましたが、今年から2つのセールが1つに統合されました。

その分、今年はセール期間も長めに設定され、よりお得なセールになることが期待されます。

Amazon利用者の間では有名なセールで、半額近くになる製品もごろごろとあります。
例えば、Echo Dotは破格の70%OFF(¥1,490)になっています。

Amazonを普段利用している方はもちろん、利用していない方にもお買い得なセールとなっています。

今回は、セールに重要な知識や買いまわり方を解説していきますので、是非参考にしてみてくださいね。

まずはキャンペーンにエントリー

ブラックフライデーセールはセール品を買うだけでもお得なんですが、ポイントキャンペーンにエントリーすることでもっとお得に買い物をすることができます。
お得に買い物をするためには、キャンペーンのエントリーは必須と言っても過言ではありませんので、ぜひチェックしておきましょう。

それでは、今回の開催中のキャンペーンを2つ紹介します。

ポイントアップキャンペーン

エントリーして特定の条件を満たすと、最大8%(最大で10000円分)のポイントがもらえるキャンペーンです。
ポイント付与率は、以下の条件でアップします。

①Amazonプライム会員である(+2%)
②Amazonショッピングアプリでの買い物(+3%)
③Amazon Mastercard(クレジットカード)でのお買い物(+3%)

エントリーボタンを押すだけですので、必ずエントリーしておきましょう。

エントリーページはこちら

当然すべて満たした上での買い物が一番お得ですが、③のクレジットカードについては申込の手間などを懸念される方などもいると思います。
なので、個人的には最低でも①と②は満たしておいた方がいいと思います。それだけでも5%付与になりますし、後ほど紹介するプライムスタンプラリーの条件にも必須です。

Prime会員はAmazon有料のサービスですが、1ヶ月の無料期間が設けてあります。

もちろん無料期間中でもキャンペーン条件になりますので、会員の継続が必要ない方はセール後に解約すれば料金はかかりません。

よって、Prime Dayに参加する場合は、まずPrime会員登録を行なっておきましょう。
無料期間は、過去12ヶ月間にPrime会員になったことがないことが条件となります。

プライム会員登録ページへ

プライムスタンプラリー

合計5つの条件を達成することで、抽選で50000円分のポイントまたは、500円分のポイントをもらうことができるキャンペーンです。
10人に1人当たるので、結構期待できそうです。

こちらはエントリーボタンなどはなく、以下の条件を満たすことでキャンペーン対象となります。
※プライム会員なっていることが前提条件になりますので、会員でない方は、まず無料期間登録などでプライム会員になっておきましょう。

手順①ポイントアップキャンペーンにエントリー
手順②プライムビデオで好きなビデオを見る(無料)
手順③プライムミュージックで好きな音楽を聴く(無料)
手順④プライムリーディングで好きな本を読む(無料)
手順⑤セール当日にPrime対象の商品を購入

prime対象の商品とは、商品の価格の部分に「prime」という記載がある商品です。

事前準備をしてセールに備えよう

事前公開のセール対象品をチェックする

Amazonのセールでは、事前にセール対象を公開する製品と、当日になるまでわからない製品があります。
現時点で事前公開されているセール対象品は以下のページで確認できますので、気になる方はチェックしておきましょう。

セール品の事前公開はこちら

今回から新しく追加されたビッグサプライズセールをチェック!

今までのセールでは「特選タイムセール」「数量限定タイムセール」という2種類の目玉セールがありましたが、今回は新しく「ビッグサプライズセール」というのが追加されます。

このセールは日替わりで特定のジャンルの商品がセール対象となり、文字通り「驚きの価格」になるとのことです。
日程は以下のようになりますので、狙い目の商品の日をチェックしておきましょう。

11月26日 → Amazonデバイス(Echoやkindleなど)
11月27日 → お酒、健康食品など
11月28日 → ベビー用品、ペット用品
11月29日 → PC・ゲーミング用品、キッチン用品
11月30日 → ファッション
12月1日   → ホーム
12月2日   → おもちゃ

狙い目の商品は「ほしい物リスト」に登録しておく

当日自分の欲しいものがセール対象の場合、売り切れになってしまうこともあります。
特に「数量限定タイムセール」というかなりお得なセール対象になっていた場合、競争率は高くなります。
そんな時に便利なのが、Amazonの「ほしい物リスト」という機能です。
あらかじめ自分の欲しい製品をリストに登録しておけば、すぐにワンタップで製品ページに移動できます。

おすすめしたいセール品をご紹介!

今回スマートホームデバイスメーカーのリンクジャパンもセールに参加しています!
かなりお得なお値段となってますので要チェックです!

eRemote5(温湿度センサー付きスマートリモコン)
ePlug(設置に困らないコンパクトなスマートプラグ)
eLamp(明るさや色を自在に変化できるスマート電球)
eCamera2(いつでもどこでもカメラで見守りできるWebカメラ)

僕は普段からスマートリモコンやスマートスピーカーなどを使用して自分の時間を節約しています。
他にも様々なガジェットが好きで、日頃からAmazonでチェックしたりしていますが、そんな僕の目線から他の狙い目のセール対象品を紹介します。

Echo Show 5(第2世代)
Echo Dot
Amazon Fire TV stick
ルンバ

画面付きスマートスピーカーのEcho Show 5については、なんと56%OFFとなり半額以下で購入することができます。
スマートスピーカーを持っていない方は、この機会にデビューするのがおすすめですよ。

リンクジャパンの製品もセールに参加予定ですので、当日をお楽しみに。

ということで今回はAmazonのブラックフライデーをお得に買い回るための知識を解説しました。
どうか、皆さんにとって楽しいブラックフライデーセールになりますように!

0