Siri FAQよくあるご質問

Siriについてのよくある質問をご紹介いたします。
その他、設定方法などは下記ページをご参照ください。

よくある質問

最終更新日:2021年04月23日

ご購入前の質問

  • Amazon Echoシリーズにはすべて対応してますか?NEW

    eRemoteは全てのAmazon Echo製品でご利用可能です。
    またEchoシリーズに限らず、Amazon Alexa搭載のスマートスピーカーでご利用可能です。

  • どんな家電でも操作できますか?NEW

    前提として本製品は赤外線信号を送信し、家電はその信号を受信して動作します。赤外線で操作できる家電の場合は、ほとんどの家電で対応しています。
    ご注意点として下記をご確認ください。

    ●リモコンに対応していない(赤外線受信機能のない)家電を操作することはできません。
    ●従来のリモコンと同じく、壁や障害物があると赤外線が届かないことがあります。
    ●赤外線式リモコンにおいても、稀に赤外線信号が長すぎる、または短すぎる等、特殊な構造の為、学習が認識しないこともあります。
    ●Bluetoothリモコンや無線式のリモコンの場合は、ご利用いただけません。

  • 対応するスマートスピーカーを教えてくださいNEW

    ●Amazon Alexa対応端末 (Amazon Echoなど)
    連携方法:Alexaスキルストアで「HomeLink」スキルの有効化およびアカウントリンク設定
    Amazon Alexa との詳細な連携方法は、以下をご参照ください。
    https://linkjapan.co.jp/question/alexa/

    ●Googleアシスタント対応端末(Google Homeなど)
    連携方法:Google Homeアプリより「HomeLink」でアカウントリンクの設定
    Google アシスタントとの詳細な連携方法は、以下をご参照ください。
    https://linkjapan.co.jp/question/googlehome/

  • eRemoteシリーズの「5」「RJ-3」「mini」の違いを教えてください

    eRemote mini :USB電源アダプタの付属なし、温度センサー無し
    eRemote RJ-3:USB電源アダプタの付属あり、温度センサーがありアプリにて室内温度を表示
    eRemote 5:壁掛けが可能。USB電源のアダプタの付属あり、温湿度センサーが搭載されたケーブルあり。温湿度を条件に登録家電との連動が可能。

    なお、GPS機能はHomeLinkアプリの機能になるため、すべてのeRemoteシリーズで利用可能です。

  • 対応機種・OSを教えてください

    HomeLinkアプリは、iOS 11.0以上、Android 7.0以上の機種に対応しています。
    ご購入前にHomeLinkアプリがインストールできるかご確認ください。

  • 本製品を使用する為に準備するものはありますか?

    以下をご準備ください。
    ●スマートフォンと常時Wi-Fi接続(2.4GHz帯)ができるWi-Fiルーター
    ●HomeLinkアプリ(APP StoreもしくはGoogle Playよりダウンロード可)

  • 家電やカーテンと連動できますか?

    はい、できます。
    連動させたい家電が赤外線で操作できる場合は、 eRemote 5 に対象家電を登録してください。
    リモコンがないスイッチ式の家電の場合は、 ePlug です。
    カーテンの場合は、 eCurtain です。

  • アプリから確認できるセンサーを教えてください

    温度、湿度、照度、音、空気質の5つのセンサーで環境を計測、室内の状態をアプリから確認することができます。

  • 本製品を使用する為に準備するものはありますか?

    以下をご準備ください。
    ●スマートフォンと常時Wi-Fi接続(2.4GHz帯)ができるWi-Fiルーター
    ●HomeLinkアプリ(APP StoreもしくはGoogle Playよりダウンロード可)

  • スマートスピーカーに対応していますか?

    本製品はスマートスピーカーには対応していません。

  • 本製品を使用する為に準備するものはありますか?

    以下をご準備ください。
    ●スマートフォンと常時Wi-Fi接続(2.4Ghz帯)ができるWi-Fiルーター
    ●HomeLinkアプリ(APP StoreもしくはGoogle Playよりダウンロード可)

  • 室温を条件に家電と連動できますか?

    eRemote RJ-3の温度は表示のみです。連動機能はご利用できません。
    eRemote 5は温度/湿度を表示でき、連動も可能です。

  • 本製品を使用する為に準備するものはありますか?

    以下をご準備ください。
    ●スマートフォンと常時Wi-Fi接続(2.4GHz帯)ができるWi-Fiルーター
    ●HomeLinkアプリ(APP StoreもしくはGoogle Playよりダウンロード可)
    ●USB電源タップ(miniの場合)

  • 対応機種・OSを教えてください

    HomeLinkアプリは、iOS 11.0以上、Android 7.0以上の機種に対応しています。
    ご購入前にHomeLinkアプリがインストールできるかお試しください。

  • 室温を条件に家電と連動できますか?

    eRemote 5は温度/湿度を表示でき、連動も可能です。

  • 本製品を使用する為に準備するものはありますか?

    以下をご準備ください。
    ●スマートフォンと常時Wi-Fi接続(2.4GHz帯)ができるWi-Fiルーター
    ●HomeLinkアプリ(APP StoreもしくはGoogle Playよりダウンロード可)

  • アプリの対応機種・OSを教えてください

    iOS11.0以降、Android 7.0以上のOSに対応しています。

  • 既設のカーテンレールが少し短い(少し長い)ですけど大丈夫ですか?

    はい、専用カーテンレール(182㎝)が設置できれば問題ありません。
    窓の横幅が182cmを超える場合、カーテンで覆えない可能性がございますのでご注意ください。

  • カーテンレールの長さは?

    標準サイズは、国内で最も普及している窓枠に合わせたサイズである182㎝となります。
    標準サイズ以外をご希望の場合は、以下の当社公式ストアにて、カスタムサイズ (500mm〜3000mm) を販売しておりますので、ご検討ください。

  • 月額利用料はかかりますか?

    かかりません。アプリも無料でインストール可能です。

  • アプリの対応機種・OSを教えてください

    iOS11.0以降、Android 7.0以上のOSに対応しています。

  • 保護中: 本製品を使用する為に準備するものはありますか?

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

  • 対応機種・OSを教えてください

    HomeLinkアプリ

    【iOS】
    iOS 11.0 以降のOSに対応しています。

    【Android】
    Android 7.0以降のOSに対応しています。

    eHomeアプリ

    【iOS】
    iOS 8.0 以降のOSに対応しています。

    【Android】
    Android 4.0以降のOSに対応しています。
    ※スマートフォン端末のみiOSとAndroidの正式サポートしております。
    iPadなどタブレットに関しては、動作できますが一部アプリ画面の表示が崩れてたり、アプリ自体をインストール出来ない場合がございます。
    ご購入前にeHomeアプリがインストールできるかお試しください。

  • セキュリティは大丈夫ですか?携帯を失くしたらどうしたらいいですか?

    遠隔通信は世界最高水準を誇る「Amazonのクラウドサービス」を利用しています。
    宅内での通信は設置場所のWi-Fi名とパスワードがないと、接続できないようになっています。
    アプリが入っている携帯を失くした場合は、本製品のリセットボタンを長押してリセットしてください。
    スマホから一切の接続が出来なくなります。

  • eRemoteとeRemote miniとeRemote Proの違いを教えてください

    eRemote mini :USB電源アダプタの付属なし、温度センサー無し
    eRemote RJ-3 :USB電源アダプタの付属あり、温度センサーがありアプリトップ画面にて室内温度を表示
    eRemote Pro  :コンセントに直接挿し、電流センサー内蔵でエアコンのON,OFFを可視化

  • サンプルの貸出はできますか?

    はい、貸出可能です。
    詳しくは、下記の法人窓口へお問い合わせください。

  • 環境センサー、開閉センサーの通信距離と連続使用時間を教えてください

    通信距離は100m、連続使用時間は2年です。
    ※設置環境や使用頻度に応じて変化します。
    その他の仕様については、製品ページ最下部の製品仕様をご参照ください。

  • センサーのAPIは提供していますか?

    環境センサー、開閉センサーのAPIを提供しています。
    詳細は下記よりお問い合わせください。

  • 対応する家電製品を教えてください

    赤外線のリモコンで操作できる家電製品は、本製品で操作可能でございます。
    ただしごく稀に特殊な構造、赤外線信号が長い、または短い等でお使い頂けない可能性がございます。
    また無線方式(RF)、Wi-Fiなど赤外線通信以外で制御するリモコンには対応しておりません。

  • eRemote Proの使用可能なエアコンを教えてください

    100V仕様のエアコンが使用可能で200V仕様のエアコンは使用出来ません。
    定格電源:15A 125V AC 50/60Hz
    プラグ・コンセント形状は以下の画像をご参考ください。

  • eRemote Proは室内温度は表示されますか?

    eRemote Proは温度センサーは搭載しておらず、室内温度は表示されません。電流センサーのみ搭載しております。

  • eRemote Proを使用する為に準備するものはありますか?

    スマートフォンと常時Wi-Fi接続(2.4Ghz帯)ができるWi-Fiルーターをご準備ください。
    またAPP StoreもしくはGoogle PlayよりeHomeアプリをダウンロードお願いします。

  • 各機器の搭載されているセンサーを教えてください

    【環境センサー】
    温度、湿度、照度、人感(PIR)
    ※人感センサーの動作検知範囲
    距離:5m  範囲:90度

    【開閉センサー】
    開閉

    【eHub】
    eHubは各センサーを管理する機器のため、センサーは搭載されていません。
    その他の仕様については、製品ページ最下部の製品仕様をご参照ください。

  • 各機器の使用料や、機器代について教えてください

    料金については、下記の法人窓口へお問い合わせください。

  • クラウドにセンサーデータを蓄積してますか?

    はい。蓄積しています。

  • 環境センサー、開閉センサーを使用するにあたり準備するものはありますか?

    eHubとインターネット環境が必要です。
    また、eHubはルーターとLANケーブル接続します。

  • 法人向け製品とありますが、個人でも購入できますか?

    一般販売は行なっておりません。
    法人の方は、下記よりお問い合わせください。

  • 本製品を使用する為に準備するものはありますか?【180726】

    スマートフォンと常時Wi-Fi接続(2.4Ghz帯)ができるWi-Fiルーターをご準備ください。
    またAPP StoreもしくはGoogle PlayよりeCameraアプリをダウンロードお願いします。

  • 既設のカーテンレールは後付け可能なタイプですか?

    既設のカーテンレールへ装着する際は、以下をご確認ください。

  • 片開き、両開きのどちらに対応していますか?

    どちらにも対応しています。

  • 既存のカーテンレールを取り外して、eCurtainを取り付けることはできますか?

    シングルレールの場合、可能です。ただし、天井へのネジ留めとなります。
    ダブルレールの場合は、取り外して、eCurtainを取り付けすることはできません。

  • 対応機種・OSを教えてください【181106】

    【iOS】
    ■8.0 以降のOSに対応しています。

    【Android】
    ■4.0以降のOSに対応しています。

    ※スマートフォン端末のみiOSとAndroidの正式サポートしております。
    iPadなどタブレットに関しては、動作できますが一部アプリ画面の表示が崩れてたり、
    アプリ自体をインストール出来ない場合がございます。
    ご購入前にeCameraアプリがインストールできるかお試しください。

  • 天井にも付けることができますか?【180726】

    天井にもつけることは可能でございます。
    台座のカバーを外す方法ですが、台座の裏にあるへこみに500円玉などのコインを使用し反時計周りに回すと外れます。
    外れない場合は反時計周りに回した状態で、台座の縁をスティックなどで持ち上げると外れやすいです。

  • 購入前に確認することは何ですか?

    ①カーテンのところでWi-Fiが届くかをご確認ください。

    ※2.4GHz帯のみ対応。5GHz帯には対応していません。

    ②電動モーター用のコンセント(AC100V)が窓の近くにあるかをご確認ください。

  • カーテンの生地は付いていますか?

    いいえ、カーテンの生地はお好みのものをご準備ください。

  • カーテンレールがダブルタイプの場合でも利用できますか?

    はい、可能です。

    レースカーテン側はそのままで、遮光側のカーテンレールにeCurtainを取り付けてください。

  • カーテン生地の重さは何キロまで対応していますか?

    片開き10kg、両開き5kg+5kgまで対応しています。

    この重さを超えてご利用の場合は、モーターとベルトに負担がかかるため、故障の原因となる場合がございます。

  • 月額費用はかかりますか?

    いいえ、かかりません。※通信費、電気代はかかります。

  • 窓の左右どちらにでもモーターを取り付けることはできますか?

    はい、どちらでも取り付けできます。

  • 複数の部屋に設置したいのですが、大丈夫ですか?

    はい、問題ありません。

    複数台設置しても、1つのアプリ画面ですべて管理することができます。

  • セキュリティに関して【180726】

    クラウドのセキュリティに関しては、
    世界最高水準の安全性を誇るAmazonのAWSを利用しています。

  • 1台のカメラを最大何人まで共有視聴可能ですか?【180726】

    最大15人まで可能です。

  • 1つのスマホに対して、カメラの最大接続台数は何台ですか?【180726】

    最大5台まで可能です。

  • 通信量はどのぐらいかかりますか?【180726】

    1分でおよそ1MBです。(視聴時以外は、通信量はかかりません。)

  • 月額利用料はかかりますか?【180726】

    かかりません。

  • ライブ動画を覗き見されることはないですか?【180726】

    eCameraのネットワーク上データは、SSLで暗号化している為、
    第三者による盗み見、盗聴を防ぐことが出来ます。
    なお、SSL暗号はインターネット上のクレジットカード情報送信などにも
    利用されています。

    またクラウドのセキュリティに関しては、
    世界最高水準の安全性を誇るAmazonのAWSを利用しています。

アカウント・ログインについて

  • HomeLink(ホームリンク)とeHome(イーホーム)どちらのアプリを利用すればいいですか?NEW

    HomeLinkの利用を推奨しています。
    ただし、以下の製品はeHomeのみ対応している製品のため、eHomeをご利用ください。
    ●eRemote Pro(シリアルナンバーがRA0322ではじまるモデル)

    すでにeHomeで製品を登録済みでHomeLinkに移行したい場合は、移行方法を以下のページよりご参照ください。

    各アプリの特徴は以下となります。
    【HomeLink】
    ・GPS機能あり(例:指定の場所から離れると家電を操作)
    ・アプリトップから家電の電源ONとOFFが可能
    【eHome】
    ・Google アシスタントのシーン対応(HomeLinkは今後実装予定)

  • アカウント登録の際に、認証コードが届きませんNEW

    以下の項目をご確認ください。
    ・迷惑メールフォルダに届いていないか
    ・入力した「英数字」や「@」が全角になっていないか
    ・(Gmailのみ)プロモーションに認証コードが届いていないか

    スマートフォンで受信できない場合は、例えばパソコンや別の端末など受信環境を変えても同様かお試しください
    (届いたメールの本人確認用コード(数字4桁)を見てアプリ上に入力するだけなので、別の端末でメール受信しても問題ありません)

  • アカウントID(メールアドレス)、パスワードの変更方法を教えて下さいNEW

    アプリ下の「設定」→「アカウント」よりメールアドレス、パスワードの変更が可能です。
    またアカウント削除やログインアカウントの切替も可能です。

  • ログインパスワードを忘れてしまいました

    パスワードをお忘れで、ログインできなかった場合、以下の手順を行ってください。
    1:アプリのログイン画面の「パスワードを忘れました」をタップする
    2:パスワードの再発行画面でメールアドレスを入力し、「次へ」をタップする
    3:入力したメールアドレスに4桁の認証コードが届くことを確認する
    4:アプリにて認証コードを入力し、新しいパスワードを設定しパスワードを変更する

    上記でも届かない場合は、以下をご確認ください。
    ・docomoなどキャリアメールアドレスの場合、迷惑メールフィルターにより届かない場合があるため、YahooメールやGmailなど他のメールアドレスでご登録をお試しください。
    ・Gmailの場合はプロモーションに認証コードが届く場合があります。

  • ログインパスワードを忘れてしまいました

    パスワードをお忘れで、ログインできなかった場合、以下の手順を行ってください。
    1:アプリのログイン画面の「パスワードを忘れました」をタップする
    2:パスワードの再発行画面でメールアドレスを入力し、次へをタップする
    3:入力したメールアドレスに4桁の認証コードが届くことを確認する
    4:アプリにて認証コードを入力し、新しいパスワードを設定しパスワードを変更する

    上記でも届かない場合は、以下をご確認ください。
    ・docomoなどキャリアメールアドレスの場合、迷惑メールフィルターにより届かない場合があるため、YahooメールやGmailなど他のメールアドレスでご登録をお試しください。
    ・Gmailの場合はプロモーションに認証コードが届く場合があります。

  • ログインパスワードを忘れてしまいました

    パスワードをお忘れで、ログインできなかった場合、以下の手順を行ってください。
    1:アプリのログイン画面の「パスワードを忘れました」をタップする
    2:パスワードの再発行画面でメールアドレスを入力し、「次へ」をタップする
    3:入力したメールアドレスに4桁の認証コードが届くことを確認する
    4:アプリにて認証コードを入力し、新しいパスワードを設定しパスワードを変更する

    上記でも届かない場合は、以下をご確認ください。
    ・docomoなどキャリアメールアドレスの場合、迷惑メールフィルターにより届かない場合があるため、YahooメールやGmailなど他のメールアドレスでご登録をお試しください。
    ・Gmailの場合はプロモーションに認証コードが届く場合があります。

  • ログインパスワードを忘れてしまいました

    パスワードをお忘れで、ログインできなかった場合、以下の手順を行ってください。
    1:アプリのログイン画面の「パスワードを忘れました」をタップする
    2:パスワードの再発行画面でメールアドレスを入力し、「次へ」をタップする
    3:入力したメールアドレスに4桁の認証コードが届くことを確認する
    4:アプリにて認証コードを入力し、新しいパスワードを設定しパスワードを変更する

    万が一、認証コードが届かない場合は、以下をご確認ください。
    ・docomoなどキャリアメールアドレスの場合、迷惑メールフィルターにより届かない場合があるため、YahooメールやGmailなど他のメールアドレスでご登録をお試しください。
    ・Gmailの場合はプロモーションに認証コードが届く場合があります。

  • ログインパスワードを忘れてしまいました

    パスワードをお忘れで、ログインできなかった場合、以下の手順を行ってください。
    1:アプリのログイン画面の「パスワードを忘れました」をタップする
    2:パスワードの再発行画面でメールアドレスを入力し、「次へ」をタップする
    3:入力したメールアドレスに4桁の認証コードが届くことを確認する
    4:アプリにて認証コードを入力し、新しいパスワードを設定しパスワードを変更する

    万が一、認証コードが届かない場合は、以下をご確認ください。
    ・docomoなどキャリアメールアドレスの場合、迷惑メールフィルターにより届かない場合があるため、YahooメールやGmailなど他のメールアドレスでご登録をお試しください。
    ・Gmailの場合はプロモーションに認証コードが届く場合があります。

セットアップについて

  • 5GHz帯のSSIDでセットアップできますか?NEW

    本製品のご利用には室内外問わず、2.4GHz帯のWi-Fi環境が必須となります。
    セットアップ時のみスマホなど端末の接続先を2.4GHz帯のSSIDに指定する必要があります。
    セットアップ完了後は、5GHz帯のSSIDに接続してもご利用いただけます。

  • Wi-Fiルーターを変更しました。そのまま利用できますか?NEW

    はい、変更後のルーターのSSID(Wi-Fi名)とパスワードを、製品に接続していた変更前のルーターのSSIDとパスワードと同一にすることで、そのままご利用いただけます。

    上記が難しい場合は、リセットして再設定が必要となります。以下の手順をご確認ください。

    1:製品をリセットします。
    ※リセット手順は製品によって異なります
    
2:アプリトップ「+」→ 「追加済み」タブにてデバイスを削除します。
    
3:製品のアイコンを選択して再セットアップを行います。


    なお、Wi-FiルーターのSSIDやパスワードを変更した際も、リセットして再設定が必要となります。

  • セットアップ時、Wi-Fi「未接続」が表示されますNEW


    ※画像はeRemote 5ですが、本製品においてもこちらのFAQをご参照ください。

    Wi-Fi未接続(上記の画像参照)となり、セットアップを進めることができない場合は、以下の内容をご確認ください。
    ・スマホ端末が2.4GHzのWi-Fiに接続されている。
    ・スマホ端末の位置情報をONにする。
    ・HomeLinkアプリの位置情報権限を「常に許可」にする。
    ※機種によっては、位置情報の権限を「アプリの使用中のみ許可」ではなく「常に許可」にしていただく必要があります。

  • セットアップが完了しません(eRemote RJ-3,mini)

    以下をご確認ください。

    1:事前確認

    【ランプについて】
    ●本製品の電源を入れてランプが0.3秒間隔の高速点滅になっている
     ランプが0.3秒間隔の高速点滅になっていない場合は、リセットボタンを7秒以上長押ししてください。

    【スマホ、アプリについて】
    ●アプリの再インストール
     アプリを削除し、最新のバージョンをインストールしてください。
    ●アプリおよびスマホの位置情報を有効にしてください。
     (iOSのみ)ローカルネットワークを有効にしてください。

    【Wi-Fiについて】
    ●回線が混雑している
     時間帯を変更してお試しください。
    ●Wi-Fiの電波が原因
     本製品、スマホ、Wi-Fi ルーターを1から2メートルでお試しください。なお、登録完了後は、 設置したい位置に移動してご使用可能です。
    ●デバイスの接続台数制限による
     2.4GHzのWi-Fiルーターに接続しているデバイスが複数ある場合は、5GHzに振り分け可能な機器は5GHzに振り分けるなどし、2.4GHzの接続機器を減らしてください。
    ●パスワードが間違っている
     全角/半角、大文字/小文字に気をつけて、正しく入力されているか確認してください。
    ●以下のWi-Fiルーター設定項目をご確認ください。

    ※プライバシーセパレータについて
     ルーターのメーカーや機種により、[AP隔離] [SSIDセパレータ] [APアイソレーション] [ネットワーク分離]と表示の場合もあります。有効になると、ルーターを介してスマホと本製品と通信できないため、無効にする必要があります。
    ※モバイルルーターをお使いの場合
     Wi-Fi暗号化強化(PMF)という項目がONになっている場合は、OFFにご変更ください。

    2:スマホを機内モードにてお試し

    上記の項目が問題ない場合は、以下の手順より機内モードにてセットアップをお試しください。

    ① Wi-Fiルーターの電源を抜き差しして再起動します。
    ② スマホ、本製品、Wi-Fiルーターとの距離が1メートルから2メートルの範囲でセットアップをします。
    ③ スマホのWi-Fi設定にて接続する2.4GHzのSSIDのネットワーク情報を一度削除します。
    削除方法:
    iOS→2.4GHzのSSID横のiボタンをタップして「このネットワーク設定を削除」
    Android→2.4GHzのSSIDを長押しし、「ネットワークを削除」
    ④ 機内モードを有効にし、接続する2.4GHzのWi-Fiに接続します。
    ※Wi-Fiパスワードを入力する必要があります。
    ⑤ HomeLinkアプリにて通常の手順で自動セットアップを行います。
    ⑥ 自動セットアップに失敗しランプが点滅している場合は、「リトライ」をタップします。
    ⑦ 本製品のリセットボタンを6秒以上長押しし、0.3秒間隔の高速点滅にし「次へ」、再度リセットボタンを長押しし、断続的な4回点滅にします。
    ⑧ 一旦スマホのWi-Fi設定画面に移動し、表示されている「BroadlinkProv」のネットワーク情報を削除します。
    ⑨ HomeLinkアプリに戻り、画面上でWi-Fi(2.4GHz)と入力したパスワードに間違いないことを確認し、「次へ」をタップしてセットアップを進め追加完了画面が表示されたら成功です。

    それでもセットアップに失敗した場合は、ランプの状態により以下をお試しください。

    【ランプが消灯している場合】
    アプリ上でセットアップ失敗となりますが、以下の手順より未設定リストに本製品が表示されていないかご確認ください。
    ・アプリトップ > 「+」> 「未設定」タブ
    上記表示されていない場合は、Wi-Fiルーターおよび本製品の電源抜き差しをして再起動し、表示されるかご確認ください。

    【ランプが消灯していない場合】
    以下をお試しください。
    ・別のWi-Fiルーターをお持ちの場合や、別のスマホ端末をお持ちの場合は、そちらでセットアップをお試しください。

    上記でも解決しない場合は、サポートまでお問い合わせください。

    テザリングでのお試し(原因の切り分けとして)

    Wi-Fiルーターが原因かどうかを特定する方法として、スマホやタブレット端末をWi-Fiルーターとして使用する、テザリングでのセットアップがあります。テザリングが可能な端末がありましたらお試しください。
    1. スマホ(A)のテザリング機能をONにし、スマホ(A)をWi-Fiルーターにします。
    2. もう一つのスマホ(B)のWi-Fi設定にて、スマホ(A)のWi-Fiを選択し、スマホ(A)のWi-Fiに繋ぎます。
    3. スマホ(B)でセットアップを行います。

    【セットアップが成功した場合】
    Wi-Fiルータが原因の可能性が考えられます。
    【セットアップが失敗した場合】
    本体故障の可能性が考えられます。ただし、パスワードは確実に正しいものである事が前提となります。

  • セットアップが完了しません(eRemote 5)

    以下をご確認ください。

    1:事前確認

    【ランプについて】
    ●本製品の電源を入れてランプが断続的な4回点滅になっている
     ランプが断続的な4回点滅になっていない場合は、リセットボタンを7秒以上長押ししてください。

    【スマホ、アプリについて】
    ●アプリの再インストール
     アプリを削除し、最新のバージョンをインストールしてください。
    ●アプリおよびスマホの位置情報を有効にしてください。
    ●(iOSのみ)ローカルネットワークを有効にしてください。

    【Wi-Fiについて】
    ●回線が混雑している
     時間帯を変更してお試しください。
    ●Wi-Fiの電波が原因
     本製品、スマホ、Wi-Fi ルーターを1から2メートルでお試しください。なお、登録完了後は、 設置したい位置に移動してご使用可能です。
    ●デバイスの接続台数制限による
     2.4GHzのWi-Fiルーターに接続しているデバイスが複数ある場合は、5GHzに振り分け可能な機器は5GHzに振り分けるなど、2.4GHzの接続機器を減らしてください。
    ●パスワードが間違っている
     全角/半角、大文字/小文字に気をつけて、正しく入力されているか確認してください。
    ●以下のWi-Fiルーター設定項目をご確認ください。

    ※プライバシーセパレータについて
     ルーターのメーカーや機種により、[AP隔離] [SSIDセパレータ] [APアイソレーション] [ネットワーク分離]と表示の場合もあります。有効になると、ルーターを介してスマホと本製品と通信できないため、無効にする必要があります。
    ※モバイルルーターをお使いの場合
     Wi-Fi暗号化強化(PMF)という項目がONになっている場合は、OFFにご変更ください。

    2:スマホを機内モードにてお試し

    上記の項目が問題ない場合は、以下の手順より機内モードにてセットアップをお試しください。
    ①Wi-Fiルーターの電源を抜き差しして再起動します。
    ②スマホ、本製品、Wi-Fiルーターとの距離が1メートルから2メートルの範囲でセットアップをします。
    ③スマホのWi-Fi設定にて接続する以下のSSIDのネットワーク情報を一度削除します。
    ・接続する2.4GHzのSSID
    ・eRemote 5のSSID(eRemote 5)
    削除方法
    iOS → 2.4GHzのSSID横のiボタンをタップして「このネットワーク設定を削除」
    Android → 2.4GHzのSSIDを長押しし、「ネットワークを削除」
    ④機内モードを有効にし、接続する2.4GHzのWi-Fiに接続します。
    ※Wi-Fiパスワードを入力する必要があります。
    ⑤HomeLinkアプリにてセットアップを行います。追加完了画面が表示されると追加完了です。
    ※セットアップを行った後は、機内モードをOFFにしてください。

    それでもセットアップに失敗した場合は、ランプの状態により以下をお試しください。

    【ランプが消灯している場合】
    アプリ上でセットアップ失敗となりますが、以下の手順より未設定リストに本製品が表示されていないかご確認ください。
    ・アプリトップ > 「+」> 「未設定」タブ
    上記表示されていない場合は、Wi-Fiルーターおよび本製品の電源抜き差しをして再起動し、「未設定」タブに表示されるか、ご確認ください。

    【ランプが消灯せずに断続的な4回点滅している場合】
    別のWi-Fiルーターをお持ちの場合や、別のスマホ端末をお持ちの場合は、そちらでセットアップをお試しください。

    テザリングでのお試し(原因の切り分けとして)

    Wi-Fiルーターが原因かどうかを特定する方法として、スマホやタブレット端末をWi-Fiルーターとして使用する、テザリングでのセットアップがあります。テザリングが可能な端末がありましたらお試しください。
    1. スマホ(A)のテザリング機能をONにし、スマホ(A)をWi-Fiルーターにします。
    2. もう一つのスマホ(B)のWi-Fi設定にて、スマホ(A)のWi-Fiを選択し、スマホ(A)のWi-Fiに繋ぎます。
    3. スマホ(B)でセットアップを行います。

    【セットアップが成功した場合】
    Wi-Fiルータが原因の可能性が考えられます。
    【セットアップが失敗した場合】
    本体故障の可能性が考えられます。ただし、パスワードは確実に正しいものである事が前提となります。

  • セットアップ時に、QRコードが読み込めません

    ①スマホの画面の明るさが暗いと、うまく読み込めない場合があります。
    スマホ画面の明るさを最大にして、お試しください。

     

    ②カメラの保護シールを剥がしているかどうか確認してください。

     

  • セットアップに失敗します(eCamera2・LOOK)

    電力供給が原因でセットアップできない可能性もあるため、以下をお試しください。
    ●USBアダプターの変更
    ※消費電力5W以上(推奨:10W(5V DC 2A))のUSBアダプターをご使用ください
    ●USBケーブルの変更
    ●コンセント差込口を壁コンセントに変更

    上記をお試し後に改善されない場合は、以下をご確認ください。

    【ランプについて】
    ●本製品の電源を入れてランプが赤点滅になっている
    ランプが赤点滅になっていない場合は、リセットを行ってください。

    【スマホ、アプリについて】
    ●アプリの再インストール
    アプリを削除し、最新のバージョンをインストールしてください。
    ●アプリおよびスマホの位置情報を有効にしてください。
    ●(iOSのみ)ローカルネットワークを有効にしてください。

    【Wi-Fiについて】
    ●回線が混雑している
    時間帯を変更してお試しください。
    ●Wi-Fiの電波が原因
    本製品、スマホ、Wi-Fi ルーターを1から2メートルでお試しください。なお、登録完了後は、 設置したい位置に移動してご使用可能です。
    ●デバイスの接続台数制限による
    2.4GHzのWi-Fiルーターに接続しているデバイスが複数ある場合は、5GHzに振り分け可能な機器は5GHzに振り分けるなど、2.4GHzの接続機器を減らしてください。
    ●パスワードが間違っている
    全角/半角、大文字/小文字に気をつけて、正しく入力されているか確認してください。
    ●以下のWi-Fiルーター設定項目をご確認ください。

    ※プライバシーセパレータについて
    ルーターのメーカーや機種により、[AP隔離] [SSIDセパレータ] [APアイソレーション] [ネットワーク分離]と表示の場合もあります。有効になると、ルーターを介してスマホと本製品と通信できないため、無効にする必要があります。
    ※モバイルルーターをお使いの場合
    Wi-Fi暗号化強化(PMF)という項目がONになっている場合は、OFFにご変更ください。

  • WiMAXなどのモバイルルーターでセットアップが完了しません

    ル―ターの設定にて、以下の機能をOFFにし、モバイルルーターを再起動後にお試しください。
    ●Wi-Fi暗号化強化(PMF)
    ※モバイルルーター本体に設定項目が無い場合、Web管理画面より設定内容の確認をする必要があります。
    ●プライバシーセパレータ
    ※ルーターにより[AP隔離]、[SSIDセパレータ]、[APアイソレーション]、[ネットワーク分離]と記載されている場合もあります。

  • セットアップが完了しません(ePlug)

    以下をご確認ください。

    1:事前確認

    【ランプについて】
    ●本製品の電源を入れてランプが0.3秒間隔の高速点滅になっている
     ランプが0.3秒間隔の高速点滅になっていない場合は、リセットボタンを7秒以上長押ししてください。

    【スマホ、アプリについて】
    ●アプリの再インストール
     アプリを削除し、最新のバージョンをインストールしてください。
    ●アプリおよびスマホの位置情報を有効にしてください。
     (iOSのみ)ローカルネットワークを有効にしてください。

    【Wi-Fiについて】
    ●回線が混雑している
     時間帯を変更してお試しください。
    ●Wi-Fiの電波が原因
     本製品、スマホ、Wi-Fi ルーターを1から2メートルでお試しください。なお、登録完了後は、 設置したい位置に移動してご使用可能です。
    ●デバイスの接続台数制限による
     2.4GHzのWi-Fiルーターに接続しているデバイスが複数ある場合は、5GHzに振り分け可能な機器は5GHzに振り分けるなどし、2.4GHzの接続機器を減らしてください。
    ●パスワードが間違っている
     全角/半角、大文字/小文字に気をつけて、正しく入力されているか確認してください。
    ●以下のWi-Fiルーター設定項目をご確認ください。

    ※プライバシーセパレータについて
     ルーターのメーカーや機種により、[AP隔離] [SSIDセパレータ] [APアイソレーション] [ネットワーク分離]と表示の場合もあります。有効になると、ルーターを介してスマホと本製品と通信できないため、無効にする必要があります。
    ※モバイルルーターをお使いの場合
     Wi-Fi暗号化強化(PMF)という項目がONになっている場合は、OFFにご変更ください。

    2:スマホを機内モードにてお試し

    上記の項目が問題ない場合は、以下の手順より機内モードにてセットアップをお試しください。

    ① Wi-Fiルーターの電源を抜き差しして再起動します。
    ② スマホ、本製品、Wi-Fiルーターとの距離が1メートルから2メートルの範囲でセットアップをします。
    ③ スマホのWi-Fi設定にて接続する2.4GHzのSSIDのネットワーク情報を一度削除します。
    削除方法:
    iOS→2.4GHzのSSID横のiボタンをタップして「このネットワーク設定を削除」
    Android→2.4GHzのSSIDを長押しし、「ネットワークを削除」
    ④ 機内モードを有効にし、接続する2.4GHzのWi-Fiに接続します。
    ※Wi-Fiパスワードを入力する必要があります。
    ⑤ HomeLinkアプリにて通常の手順で自動セットアップを行います。
    ⑥ 自動セットアップに失敗しランプが点滅している場合は、「リトライ」をタップします。
    ⑦ 本製品のリセットボタンを6秒以上長押しし、0.3秒間隔の高速点滅にし「次へ」、再度リセットボタンを長押しし、断続的な4回点滅にします。
    ⑧ 一旦スマホのWi-Fi設定画面に移動し、表示されている「BroadlinkProv」のネットワーク情報を削除します。
    ⑨ HomeLinkアプリに戻り、画面上でWi-Fi(2.4GHz)と入力したパスワードに間違いないことを確認し、「次へ」をタップしてセットアップを進め追加完了画面が表示されたら成功です。

    それでもセットアップに失敗した場合は、ランプの状態により以下をお試しください。

    【ランプが消灯している場合】
    アプリ上でセットアップ失敗となりますが、以下の手順より未設定リストに本製品が表示されていないかご確認ください。
    ・アプリトップ > 「+」> 「未設定」タブ
    上記表示されていない場合は、Wi-Fiルーターおよび本製品の電源抜き差しをして再起動し、表示されるかご確認ください。

    【ランプが消灯していない場合】
    以下をお試しください。
    ・別のWi-Fiルーターをお持ちの場合や、別のスマホ端末をお持ちの場合は、そちらでセットアップをお試しください。

    上記でも解決しない場合は、サポートまでお問い合わせください。

    テザリングでのお試し(原因の切り分けとして)

    Wi-Fiルーターが原因かどうかを特定する方法として、スマホやタブレット端末をWi-Fiルーターとして使用する、テザリングでのセットアップがあります。テザリングが可能な端末がありましたらお試しください。
    1. スマホ(A)のテザリング機能をONにし、スマホ(A)をWi-Fiルーターにします。
    2. もう一つのスマホ(B)のWi-Fi設定にて、スマホ(A)のWi-Fiを選択し、スマホ(A)のWi-Fiに繋ぎます。
    3. スマホ(B)でセットアップを行います。

    【セットアップが成功した場合】
    Wi-Fiルータが原因の可能性が考えられます。
    【セットアップが失敗した場合】
    本体故障の可能性が考えられます。ただし、パスワードは確実に正しいものである事が前提となります。

  • セットアップが完了しません(eSensor)

    以下をご確認ください。

    1:事前確認

    【ランプについて】
    ●本製品の電源を入れてランプが0.3秒間隔の高速点滅になっている
     ランプが0.3秒間隔の高速点滅になっていない場合は、リセットボタンを7秒以上長押ししてください。

    【スマホ、アプリについて】
    ●アプリの再インストール
     アプリを削除し、最新のバージョンをインストールしてください。
    ●アプリおよびスマホの位置情報を有効にしてください。
     (iOSのみ)ローカルネットワークを有効にしてください。

    【Wi-Fiについて】
    ●回線が混雑している
     時間帯を変更してお試しください。
    ●Wi-Fiの電波が原因
     本製品、スマホ、Wi-Fi ルーターを1から2メートルでお試しください。なお、登録完了後は、 設置したい位置に移動してご使用可能です。
    ●デバイスの接続台数制限による
     2.4GHzのWi-Fiルーターに接続しているデバイスが複数ある場合は、5GHzに振り分け可能な機器は5GHzに振り分けるなどし、2.4GHzの接続機器を減らしてください。
    ●パスワードが間違っている
     全角/半角、大文字/小文字に気をつけて、正しく入力されているか確認してください。
    ●以下のWi-Fiルーター設定項目をご確認ください。

    ※プライバシーセパレータについて
     ルーターのメーカーや機種により、[AP隔離] [SSIDセパレータ] [APアイソレーション] [ネットワーク分離]と表示の場合もあります。有効になると、ルーターを介してスマホと本製品と通信できないため、無効にする必要があります。
    ※モバイルルーターをお使いの場合
     Wi-Fi暗号化強化(PMF)という項目がONになっている場合は、OFFにご変更ください。

    2:スマホを機内モードにてお試し

    上記の項目が問題ない場合は、以下の手順より機内モードにてセットアップをお試しください。

    ① Wi-Fiルーターの電源を抜き差しして再起動します。
    ② スマホ、本製品、Wi-Fiルーターとの距離が1メートルから2メートルの範囲でセットアップをします。
    ③ スマホのWi-Fi設定にて接続する2.4GHzのSSIDのネットワーク情報を一度削除します。
    削除方法:
    iOS→2.4GHzのSSID横のiボタンをタップして「このネットワーク設定を削除」
    Android→2.4GHzのSSIDを長押しし、「ネットワークを削除」
    ④ 機内モードを有効にし、接続する2.4GHzのWi-Fiに接続します。
    ※Wi-Fiパスワードを入力する必要があります。
    ⑤ HomeLinkアプリにて通常の手順で自動セットアップを行います。
    ⑥ 自動セットアップに失敗しランプが点滅している場合は、「リトライ」をタップします。
    ⑦ 本製品のリセットボタンを6秒以上長押しし、0.3秒間隔の高速点滅にし「次へ」、再度リセットボタンを長押しし、断続的な4回点滅にします。
    ⑧ 一旦スマホのWi-Fi設定画面に移動し、表示されている「BroadlinkProv」のネットワーク情報を削除します。
    ⑨ HomeLinkアプリに戻り、画面上でWi-Fi(2.4GHz)と入力したパスワードに間違いないことを確認し、「次へ」をタップしてセットアップを進め追加完了画面が表示されたら成功です。

    それでもセットアップに失敗した場合は、ランプの状態により以下をお試しください。

    【ランプが消灯している場合】
    アプリ上でセットアップ失敗となりますが、以下の手順より未設定リストに本製品が表示されていないかご確認ください。
    ・アプリトップ > 「+」> 「未設定」タブ
    上記表示されていない場合は、Wi-Fiルーターおよび本製品の電源抜き差しをして再起動し、表示されるかご確認ください。

    【ランプが消灯していない場合】
    以下をお試しください。
    ・別のWi-Fiルーターをお持ちの場合や、別のスマホ端末をお持ちの場合は、そちらでセットアップをお試しください。

    上記でも解決しない場合は、サポートまでお問い合わせください。

    テザリングでのお試し(原因の切り分けとして)

    Wi-Fiルーターが原因かどうかを特定する方法として、スマホやタブレット端末をWi-Fiルーターとして使用する、テザリングでのセットアップがあります。テザリングが可能な端末がありましたらお試しください。
    1. スマホ(A)のテザリング機能をONにし、スマホ(A)をWi-Fiルーターにします。
    2. もう一つのスマホ(B)のWi-Fi設定にて、スマホ(A)のWi-Fiを選択し、スマホ(A)のWi-Fiに繋ぎます。
    3. スマホ(B)でセットアップを行います。

    【セットアップが成功した場合】
    Wi-Fiルータが原因の可能性が考えられます。
    【セットアップが失敗した場合】
    本体故障の可能性が考えられます。ただし、パスワードは確実に正しいものである事が前提となります。

  • WiMAXなどのモバイルルーターでセットアップが完了しません

    ル―ターの設定にて、以下の機能をOFFにし、モバイルルーターを再起動後にお試しください。
    ●Wi-Fi暗号化強化(PMF)
    モバイルルーター本体に設定項目が無い場合、Web管理画面より設定内容の確認をする必要があります。
    ●プライバシーセパレータ
    ルーターにより[AP隔離]、[SSIDセパレータ]、[APアイソレーション]、[ネットワーク分離]と記載されている場合もあります。

  • 2台目の登録方法がわかりません

    2台目以降は、アプリトップの「+」からデバイス追加を行ってください。
    セットアップ方法は1台目と同じ手順です。

  • WiMAXなどのモバイルルーターでセットアップが完了しません

    ル―ターの設定にて、以下の機能をOFFにし、モバイルルーターを再起動後にお試しください。
    ●Wi-Fi暗号化強化(PMF)
     モバイルルーター本体に設定項目が無い場合、Web管理画面より設定内容の確認をする必要があります。
    ●プライバシーセパレータ
     ルーターにより[AP隔離]、[SSIDセパレータ]、[APアイソレーション]、[ネットワーク分離]と記載されている場合もあります。

  • セットアップが完了しません(eCurtain)

    以下をご確認ください。

    1:事前確認

    【ランプについて】
    ●本製品の電源を入れてランプが0.3秒間隔の高速点滅になっている
     ランプが0.3秒間隔の高速点滅になっていない場合は、本体の電源を抜いてリセットボタンを長押ししたまま再度、差し込んでください。

    【スマホ、アプリについて】
    ●アプリの再インストール
     アプリを削除し、最新のバージョンをインストールし、権限を求められましたらすべて有効にしてください。
    ●アプリおよびスマホの位置情報を有効にしてください。
     (iOSのみ)ローカルネットワークを有効にしてください。

    【Wi-Fiについて】
    ●回線が混雑している
     時間帯を変更してお試しください。
    ●Wi-Fiの電波が原因
     本製品、スマホ、Wi-Fi ルーターを1から2メートルでお試しください。なお、登録完了後は、 設置したい位置に移動してご使用可能です。
    ●デバイスの接続台数制限による
     2.4GHzのWi-Fiルーターに接続しているデバイスが複数ある場合は、5GHzに振り分け可能な機器は5GHzに振り分けるなどし、2.4GHzの接続機器を減らしてください。
    ●パスワードが間違っている
     全角/半角、大文字/小文字に気をつけて、正しく入力されているか確認してください。
    ●以下のWi-Fiルーター設定項目をご確認ください。

    ※プライバシーセパレータについて
     ルーターのメーカーや機種により、[AP隔離] [SSIDセパレータ] [APアイソレーション] [ネットワーク分離]と表示の場合もあります。有効になると、ルーターを介してスマホと本製品と通信できないため、無効にする必要があります。
    ※モバイルルーターをお使いの場合
     Wi-Fi暗号化強化(PMF)という項目がONになっている場合は、OFFにご変更ください。

    上記に問題がなくそれでもセットアップに失敗した場合は、ランプの状態により以下をお試しください。

    【ランプが消灯している場合】
    アプリ上でセットアップ失敗となりますが、以下の手順より未設定リストに本製品が表示されていないかご確認ください。
    ・アプリトップ > 「+」> 「未設定」タブ
    上記表示されていない場合は、Wi-Fiルーターおよび本製品の電源抜き差しをして再起動し、表示されるかご確認ください。

    【ランプが消灯していない場合】
    以下をお試しください。
    ・別のWi-Fiルーターをお持ちの場合や、別のスマホ端末をお持ちの場合は、そちらでセットアップをお試しください。

    上記でも解決しない場合は、サポートまでお問い合わせください。

    テザリングでのお試し(原因の切り分けとして)

    Wi-Fiルーターが原因かどうかを特定する方法として、スマホやタブレット端末をWi-Fiルーターとして使用する、テザリングでのセットアップがあります。テザリングが可能な端末がありましたらお試しください。
    1. スマホ(A)のテザリング機能をONにし、スマホ(A)をWi-Fiルーターにします。
    2. もう一つのスマホ(B)のWi-Fi設定にて、スマホ(A)のWi-Fiを選択し、スマホ(A)のWi-Fiに繋ぎます。
    3. スマホ(B)でセットアップを行います。

    【セットアップが成功した場合】
    Wi-Fiルータが原因の可能性が考えられます。
    【セットアップが失敗した場合】
    本体故障の可能性が考えられます。ただし、パスワードは確実に正しいものである事が前提となります。

  • 2台目の登録方法がわかりません

    2台目以降は、アプリトップの「+」からデバイス追加を行ってください。
    セットアップ方法は1台目と同じ手順です。

  • ランプが赤色点滅しません

    以下をお試しください。
    1:USBアダプターの変更
     ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください
    2:USBケーブルの変更
    3:コンセント差込口を壁コンセントに変更

    上記を変更して、それでも本体のリセットボタンを音が鳴るまで長押しし赤色点滅にならない場合は本体不良の可能性があります。

アプリからの操作について

  • 測定値の履歴の保存期間はどのくらいですか?NEW

    履歴は、日別、月別、年別で確認することができます。
    過去の履歴は無制限に保存されます。
    機器をリセットすると、履歴もリセットされますので、ご注意ください。

  • アプリに登録できるeAirの台数に制限はありますか?NEW

    制限なく、何台でも登録可能です。
    ただし、お使いのルーターの機器接続数を超過すると通信が不安定となりますので、ご注意ください。

  • 携帯回線など外部接続からモニターが表示されませんNEW

    通常なら特別な設定がなくとも外部接続から利用可能ですが、利用できない場合は、以下をお試しください。
    1.アプリを閉じ、再起動
    2.Wi-Fiルーターの再起動
    3.スマホなどの端末ソフトウェアのアップデート
    4.Wi-Fiルーターのソフトウェアのアップデート
    5.アプリを削除して再インストール

  • 複数のスマホで利用できますか?

    学習データがクラウドに保存されているため、利用したいスマホにHomeLinkアプリをインストールし、同じアカウントでログインすると複数のスマホで利用可能です。

家電の登録や操作について

  • 携帯回線など外部接続から操作できませんNEW

    通常なら特別な設定がなくとも外部接続から利用可能ですが、操作できない場合は、以下をお試しください。
    1.アプリを閉じ、再起動
    2.Wi-Fiルーターの再起動
    3.スマホなどの端末ソフトウェアのアップデート
    4.Wi-Fiルーターのソフトウェアのアップデート
    5.アプリを削除して再インストール

  • 複数のスマホで利用できますか?NEW

    学習データがクラウドに保存されているため、利用したいスマホにHomeLinkアプリをインストールし、同じアカウントでログインすると複数のスマホで利用可能です。

  • 本製品をONにしたけど、家電が動きませんNEW

    本製品は通電のONとOFFが可能となります。
    イメージとして本製品のオンとオフは家電の電源プラグを抜き差しした状態と同じです。
    家電側が通電されたときにボタンなど押さずに動作できるものなら、本製品でONにして操作可能です。
    操作可能な家電の動画を以下よりご参考ください。

  • 複数の部屋で家電を操作できますか?

    複数の部屋で操作する場合、部屋ごとに本製品が必要です。
    本製品の使用範囲は赤外線の届く範囲と同じです。その為、本製品と家電機器の間に壁や障害物があると信号が弱くなり赤外線が届かないことがあります。1部屋(10平方メートル)に1つの目安でお考えください。

  • 複数のスマホで利用できますか?

    学習データがクラウドに保存されているため、利用したいスマホにHomeLinkアプリをインストールし、同じアカウントでログインすると複数のスマホで利用可能です。

  • 携帯回線など外部接続から操作できません

    通常なら特別な設定がなくとも外部接続から利用可能ですが、利用できない場合は、以下をお試しください。
    1.アプリを閉じ、再起動
    2.Wi-Fiルーターの再起動
    3.スマホなどの端末ソフトウェアのアップデート
    4.Wi-Fiルーターのソフトウェアのアップデート
    5.アプリを削除して再インストール

  • リモコンの学習ができません

    ご状況に応じて以下をお試しください。

    【どの家電も学習ができない場合】
    本製品をリセットして、セットアップ後に再度学習ができるかお試しください。

    【学習できる家電と学習できない家電がある場合】
    確認①:チャンネルを変更できるタイプのリモコンの場合は、チャンネルを変更して改善されるか。
    確認②:本製品の設置場所を変更して改善されるか。
    上記改善されない場合は、以下の項目に注意しリモコン学習を行ってください。
    ・学習させる時は家電のリモコンのボタンを本製品の10センチ範囲内で押してください。
    ・直射日光や照明光が直接強く当たる状況では学習は行わないでください
    ・長押ししないようワンタッチを意識して学習してください
    ・家電リモコンの電池を新品に入れ替えて学習してください
    スマホから指示画面が消え、本製品のLEDが消灯すると学習成功です。

    確認③:家電のリモコンが赤外線式かをご確認ください。
    一部のリモコンが非赤外線方式を採用しています。お手元のリモコンが赤外線か確認する方法として以下をお試しください。
    1:スマホのカメラを起動し、カメラに向けリモコンボタンを押します。
    2:スマホからカメラを通して見たリモコンの送信部の状態を確認します。
    赤外線の場合
    →リモコンの送信部に光が見えます
    無線式の場合
    →リモコンの送信部に光が見えません
    ※ご利用のカメラによっては赤外線に反応せず、光が見えない場合もあります。他のリモコンで光が見えるか、ご確認ください。

    赤外線リモコンにも関わらず上記をお試し後も学習が出来ない場合は、赤外線信号が長すぎる、または短すぎる等、特殊な構造の為、本製品ではお使い頂けないリモコンの可能性があります。

  • リモコンの学習はできたが家電が操作できません

    家電に赤外線が届いていない可能性もあるため本製品の設置場所を変更して操作ができるが、お試しください。

    設置場所を変更しても操作できない場合は、以下の項目に注意しリモコンの学習を行ってください。
    ・学習させる時は家電のリモコンのボタンを本製品の10センチ範囲内で押してください。
    ・直射日光や照明光が直接強く当たる状況では学習は行わないでください
    ・長押ししないようワンタッチを意識して学習してください
    ・家電リモコンの電池を新品に入れ替えて学習してください

    なお、まれに特殊な赤外線コードを出すリモコンがあり、操作できないケースがあります。

  • エアコンの登録で一致するパターンがありません

    登録の際に、エアコンから反応がない場合は、以下をご確認ください。
    ●エアコンのリモコンが赤外線式か
     無線式の場合は対応していません。エアコンの取扱説明書を確認するなど
    ●エアコンに赤外線が届いていない
     エアコンの赤外線受光部に赤外線が届いていない可能性があるため、本製品の設置場所を変更してください。

    上記項目に問題がなく、かつエアコンが対応していない場合は、以下をサポートまでご連絡ください。
    ・お使いのエアコンの型番
    ・エアコンリモコンの型番

  • 携帯回線など外部接続から操作できません

    通常なら特別な設定がなくとも外部接続から利用可能ですが、利用できない場合は、以下をお試しください。
    1.アプリを閉じ、再起動
    2.Wi-Fiルーターの再起動
    3.スマホなどの端末ソフトウェアのアップデート
    4.Wi-Fiルーターのソフトウェアのアップデート
    5.アプリを削除して再インストール

  • 複数のスマホで利用できますか?

    学習データがクラウドに保存されているため、利用したいスマホにHomeLinkアプリをインストールし、同じアカウントでログインするとすぐに利用可能です。

  • 複数の部屋で家電を操作できますか?

    複数の部屋で操作する場合、部屋ごとに本製品が必要です。
    本製品の使用範囲は赤外線の届く範囲と同じです。その為、壁を隔てたり障害物があると信号が弱くなり赤外線が届かないことがあります。1部屋(10平方メートル)に1つの目安でお考えください。

  • リモコン学習ができません

    ご状況に応じて以下をお試しください。

    どの家電も学習ができない場合

    本製品をリセットして、セットアップ後に再度学習ができるかお試しください。

    学習できる家電と学習できない家電がある場合

    確認①:チャンネルを変更できるタイプのリモコンの場合は、チャンネルを変更して改善されるか。
    確認②:本製品の設置場所を変更して改善されるか。
    上記改善されない場合は、以下の項目に注意しリモコン学習を行ってください。
    ・学習させる時は家電のリモコンのボタンを本製品の10センチ範囲内で押してください。
    ・直射日光や照明光が直接強く当たる状況では学習は行わないでください
    ・長押ししないようワンタッチを意識して学習してください
    ・家電リモコンの電池を新品に入れ替えて学習してください
    スマホから指示画面が消え、本製品のランプが消灯すると学習成功です。

    確認③:家電のリモコンが赤外線式かをご確認ください。
    一部のリモコンが非赤外線方式を採用しています。お手元のリモコンが赤外線か確認する方法として以下をお試しください。
    1:スマホのカメラを起動し、カメラに向けリモコンボタンを押します。
    2:スマホからカメラを通して見たリモコンの送信部の状態を確認します。
    赤外線の場合
    →リモコンの送信部に光が見えます
    無線式の場合
    →リモコンの送信部に光が見えません
    ※ご利用のカメラによっては赤外線に反応せず、光が見えない場合もあります。他のリモコンで光が見えるか、ご確認ください。

    赤外線リモコンにも関わらず上記をお試し後も学習が出来ない場合は、赤外線信号が長すぎる、または短すぎる等、特殊な構造の為、本製品ではお使い頂けないリモコンの可能性があります。

  • エアコンの登録で一致するパターンがありません

    登録の際に、エアコンから反応がない場合は、以下をご確認ください。
    ・エアコンのリモコンが赤外線式か
     無線式の場合は対応していません。エアコンの取扱説明書を確認するなど
    ・エアコンに赤外線が届いていない
     エアコンの赤外線受光部に赤外線が届いていない可能性があるため、本製品の設置場所を変更してください。

    上記項目に問題がなく、かつエアコンが対応していない場合は、以下をサポートまでご連絡ください。
    ・お使いのエアコンの型番
    ・エアコンリモコンの型番

本製品の設置・動作について

  • ロボホンと連携ができませんNEW

    ロボホンに対応している機種は以下の2機種となりますのでご確認をお願いします。

    eRemote mini

    eRemote 5

    上記の機種をお使いで、ロボホンと連携ができない場合は、以下の内容をご確認ください。

    【eRemoteの確認】

    1:USBアダプターの変更

    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください

    2:USBケーブルの変更

    3:コンセント差込口を壁コンセントに変更

     

    【スマホの設定】

    ・スマホのWi-Fi設定で、ご使用のWi-Fiルーター(2.4GHz帯のSSID)を選択した状態かどうかご確認ください。

    ※5GHz帯のSSIDでは接続できません

    ・ 位置情報をオンにしておいてください。

     

    【TP-Linkルーターを利用している場合】

    ・TP-Linkのルーターを利用されている場合は、ルーターの設定により連携ができていない場合がございます。

    以下サイトにある解決方法5の「IGMPスヌーピングを無効にしてみる」をご確認ください。

    TP-Linkサイト(Wi-Fiが不安定な時はどうすればいいですか?)

  • ロボホンと連携ができませんNEW

    ロボホンに対応している機種は以下の2機種となりますのでご確認をお願いします。

    eRemote mini

    eRemote 5

    上記の機種をお使いで、ロボホンと連携ができない場合は、以下の内容をご確認ください。

    【eRemoteの確認】

    1:USBアダプターの変更

    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください

    2:USBケーブルの変更

    3:コンセント差込口を壁コンセントに変更

     

    【スマホの設定】

    ・スマホのWi-Fi設定で、ご使用のWi-Fiルーター(2.4GHz帯のSSID)を選択した状態かどうかご確認ください。

    ※5GHz帯のSSIDでは接続できません

    ・ 位置情報をオンにしておいてください。

     

    【TP-Linkルーターを利用している場合】

    ・TP-Linkのルーターを利用されている場合は、ルーターの設定により連携ができていない場合がございます。

    以下サイトにある解決方法5の「IGMPスヌーピングを無効にしてみる」をご確認ください。

    TP-Linkサイト(Wi-Fiが不安定な時はどうすればいいですか?)

  • 2台目の登録方法がわかりませんNEW

    2台目以降は、アプリトップの「+」からデバイス追加を行ってください。
    セットアップ方法は1台目と同じ手順です。

  • ポート開放は必要ですか?

    ポート開放は必要ですか?
    通常は必要ありませんが、外向き接続ポートを閉じている場合は、下記ポートを開放してください。
    UDP 53、80、8080、8090、1812、16384
    TCP 443

  • しばらくすると操作できなくなります

    以下の症状の場合はWi-Fi切断(オフライン)され、操作ができなくなっていると考えられます。
    ・リモコンの右上に「Wi-Fiに!」のアイコンが表示されている
    ・本体が3秒間隔でゆっくり青点滅している

    本製品は本来切断されても自動的に再接続されるはずですが、何らかのタイミング等により再接続ができなくなり、オフラインが発生することがあります。
    考えられる要因とお試し方法を以下よりご確認ください。

    ①本製品への電源供給不足
    1.USBアダプターの変更
    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください
    2.USBケーブルの変更
    3.コンセント差込口を壁コンセントに変更

    ②Wi-Fiルーターとの相性(SSIDの接続数)
    ・2.4GHzのSSIDに接続している機器の数が多い場合通信が安定せず、当症状が発生している可能性もあります。
    本製品を除いた5GHzのSSIDに接続可能な機器を5Ghzに振り分けて改善されるかお試しください。
    ・お手持ちに予備のWi-Fiルーターがある場合は、増設し、アクセスポイント(ブリッジ)モードにし、そちらのSSID(Wi-Fi名)に本製品を接続して、改善されるかお試しください。

    ③Wi-Fi設定
    ルーターメーカーにより設定方法も異なりますので、設定方法についてはルーターメーカーにお問い合わせお願いできますでしょうか。
    ・本製品またはルーターの位置を変更してください。
    ・モデムまたはWi-Fiルーターのファームウェアのアップデート、再起動をお試しください。
    ・IPアドレスを自動取得(DHCP)にしているか、ご確認頂けますでしょうか。
    ・DHCPリースタイムの設定を2週間など最大値にご変更ください。
    ・倍速モードの帯域を、現在の数値を変更して頂けますでしょうか。
    ・Wi-Fiルーター側の2.4GHz帯の出力チャンネルを「自動」から1-11ch位の間のいずれかのチャンネルで固定してご確認ください。(これによりほかのWi-Fi接続機器に影響が出ることはありません)
    ・Wi-Fiルーター側の動作モード設定がブリッジモードの場合、動作が不安定になる場合があるため、上流接続機器がルーターでない場合は、ルーターモードに変更してご確認ください。
    ・モバイルルーターをご使用の場合は、Wi-Fi暗号化強化(PMF)をOFFにしてください。
    ※モバイルルーターに項目がない場合は、PCブラウザ(IEやGoogle Chromeなど)より確認してください。

  • ランプの点灯や点滅、消灯の意味を教えてください(ePlug)

    「青いランプで0.3秒間隔に高速点滅し続ける」:自動セットアップ待機中です。
    「青いランプで断続的に点滅(4回)し続ける」:手動セットアップ待機中です。
    「青いランプで3秒間隔にゆっくり点滅し続ける」:本製品がWi-Fiネットワークに接続されていません。
    「オレンジランプが点灯」:動作がONの(通電されている)状態です。
    「電源を入れても直後にランプが点灯しない」:電源接触不良か本体故障の可能性あります。
    「消灯」:通常は消灯しています。正常な状態です。

  • 電源が入らなくなりました(ePlug)

    一度下記をお試し下さい。
    ●コンセント差込口を壁コンセントに変更
    上記で改善されない場合、サポートまでご連絡下さい。

  • ランプの点灯や点滅、消灯の意味を教えてください(eRemote 5)

    「青いランプで断続的に点滅(4回)し続ける」:セットアップ待機中です。
    「白いランプが点灯したまま」:学習待ちなため、家電リモコンを本製品へ向けて設定したいボタンを押してください。
    「白いランプが一回点滅する」:スマホからの指示を受け、家電へ指示を出しています。
    「電源を入れても直後にランプが点灯しない」:電源接触不良か本体故障の可能性あります。
    「消灯」:通常は消灯しています。正常な状態です。

  • ランプの点灯や点滅、消灯の意味を教えてください(eRemote)

    「青いランプで0.3秒間隔に高速点滅し続ける」:自動セットアップ待機中です。
    「青いランプで断続的に点滅(4回)し続ける」:手動セットアップ待機中です。
    「青いランプで3秒間隔にゆっくり点滅し続ける」:本製品がWi-Fiネットワークに接続されていません。
    「赤いランプが点灯したまま(※miniは白いランプ)」:学習待ちのため、家電リモコンを本製品へ向けて設定したいボタンを押してください。
    「赤いランプが一回点滅する(※miniは白いランプ)」:スマホからの指示を受け、家電へ指示を出しています。
    「電源を入れても直後にランプが点灯しない」:電源接触不良か本体故障の可能性あります。
    「消灯」:通常は消灯しています。正常な状態です。

  • ランプの点灯や点滅、消灯の意味を教えてください(eSensor)

    「緑ランプで0.3秒間隔に高速点滅し続ける」:自動セットアップ待機中です。
    「緑ランプで断続的に点滅(4回)し続ける」:手動セットアップ待機中です。
    「緑ランプで3秒間隔にゆっくり点滅し続ける」:本製品がWi-Fiネットワークに接続されていません。
    「赤いランプが一回点滅する」:連動設定した条件が実行された時に点滅します。
    「電源を入れても直後にランプが点灯しない」:電源接触不良か本体故障の可能性あります。
    「消灯」:通常は消灯しています。正常な状態です。

  • アプリの温度表示が実際の温度と誤差があります

    温度センサーについては、夏場、冬場になりますと、外気と製品の熱の差により、通常の温度よりも誤差が出てしまいます。
    アプリの温度表示は目安としてご利用ください。

  • アプリの温度表示が実際の温度と誤差があります(RJ-3のみ)

    温度センサーに関しましては、夏場、冬場になりますと、外気と製品の熱の差により、通常の温度よりも誤差が出てしまいます。
    アプリの温度表示は目安としてご利用ください。

  • ポート開放は必要ですか?

    通常は必要ありませんが、外向き接続ポートを閉じている場合は、下記ポートを開放してください。
    UDP 53、80、8080、8090、1812、16384
    TCP 443

  • リセットして再セットアップをした際は、家電も再登録が必要でしょうか?

    はい。本製品をリセットした場合は、登録データもリセットされるため再登録が必要です。

  • しばらくすると操作できなくなります

    以下の症状の場合はWi-Fi切断(オフライン)され、操作ができなくなっていると考えられます。
    ・リモコンの右上に「Wi-Fiに!」のアイコンが表示されている
    ・家電を操作すると送信失敗と表示される
    ・本体の電源を抜き差し後に、ランプが3秒間隔でゆっくり青点滅し続ける

    本製品は本来切断されても自動的に再接続されるはずですが、何らかのタイミング等により再接続ができなくなり、オフラインが発生することがあります。
    考えられる要因とお試し方法を以下よりご確認ください。

    ①本製品への電源供給不足
    1.USBアダプターの変更
    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください
    2.USBケーブルの変更
    3.コンセント差込口を壁コンセントに変更

    ②Wi-Fiルーターとの相性(SSIDの接続数)
    ・2.4GHzのSSIDに接続している機器の数が多い場合通信が安定せず、当症状が発生している可能性もあります。
    本製品を除いた5GHzのSSIDに接続可能な機器を5Ghzに振り分けて改善されるかお試しください。
    ・お手持ちに予備のWi-Fiルーターがある場合は、増設し、アクセスポイント(ブリッジ)モードにし、そちらのSSID(Wi-Fi名)に本製品を接続して、改善されるかお試しください。

    ③Wi-Fi設定
    ルーターメーカーにより設定方法も異なりますので、設定方法についてはルーターメーカーにお問い合わせお願いできますでしょうか。
    ・本製品またはルーターの位置を変更してください。
    ・モデムまたはWi-Fiルーターのファームウェアのアップデート、再起動をお試しください。
    ・IPアドレスを自動取得(DHCP)にしているか、ご確認頂けますでしょうか。
    ・DHCPリースタイムの設定を2週間など最大値にご変更ください。
    ・倍速モードの帯域を、現在の数値を変更して頂けますでしょうか。
    ・Wi-Fiルーター側の2.4GHz帯の出力チャンネルを「自動」から1-11ch位の間のいずれかのチャンネルで固定してご確認ください。(これによりほかのWi-Fi接続機器に影響が出ることはありません)
    ・Wi-Fiルーター側の動作モード設定がブリッジモードの場合、動作が不安定になる場合があるため、上流接続機器がルーターでない場合は、ルーターモードに変更してご確認ください。
    ・モバイルルーターをご使用の場合は、Wi-Fi暗号化強化(PMF)をOFFにしてください。
    ※モバイルルーターに項目がない場合は、PCブラウザ(IEやGoogle Chromeなど)より確認してください。

  • 電源が入らなくなりました

    一度下記をお試し下さい。
    ①USBアダプターの変更
    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください
    ②USBケーブルの変更
    ③コンセント差込口を壁コンセントに変更
    上記で改善されない場合、サポートまでご連絡下さい。

  • microSDカードが認識せず録画できません

    認識されないmicroSDカードが挿入された場合、アプリ側で初期化する画面が表示されます。
    「はい」を選択すると初期化されます。初期化後に録画されているか、ご確認ください。

    初期化の画面が表示されない、または認識しない場合は、以下をご確認ください。
    ●microSDカードをパソコンなどでフォーマットして改善されるか。
     フォーマット形式はFAT32をご指定ください。(exFAT、NTFSでは認識しません)
    ●microSDカードの金属端子面を裏にして、正常に差し込んでいるか。
    ●カードを抜き差ししてアプリを再起動して改善されるか。
    ●設定画面の「録画」にて「常時録画」が選択されているか。
     OFFになっている場合は、microSDカードに録画されません。

    「常時録画」の設定時に、視聴画面の再生ボタンをタップして、直近時間を再生できる場合は、microSDカードを認識しています。

  • 電源が入らなくなりました

    一度下記をお試し下さい。
    ① USBアダプターの変更
    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください
    ② USBケーブルの変更
    ③ コンセント差込口を壁コンセントに変更
    上記で改善されない場合、サポートまでご連絡下さい。

  • しばらくすると操作できなくなります

    以下の症状の場合はWi-Fi切断(オフライン)され、操作ができなくなっていると考えられます。
    ・リモコンの右上に「Wi-Fiに!」のアイコンが表示されている
    ・家電を操作すると送信失敗と表示される
    ・本体の電源を抜き差し後に、ランプが3秒間隔でゆっくり青点滅し続ける

    本製品は本来切断されても自動的に再接続されるはずですが、何らかのタイミング等により再接続ができなくなり、オフラインが発生することがあります。
    考えられる要因とお試し方法を以下よりご確認ください。

    ①本製品への電源供給不足
    1.USBアダプターの変更
    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください
    2.USBケーブルの変更
    3.コンセント差込口を壁コンセントに変更

    ②Wi-Fiルーターとの相性(SSIDの接続数)
    ・2.4GHzのSSIDに接続している機器の数が多い場合通信が安定せず、当症状が発生している可能性もあります。
    本製品を除いた5GHzのSSIDに接続可能な機器を5Ghzに振り分けて改善されるかお試しください。
    ・お手持ちに予備のWi-Fiルーターがある場合は、増設し、アクセスポイント(ブリッジ)モードにし、そちらのSSID(Wi-Fi名)に本製品を接続して、改善されるかお試しください。

    ③Wi-Fi設定
    ルーターメーカーにより設定方法も異なりますので、設定方法についてはルーターメーカーにお問い合わせお願いできますでしょうか。
    ・本製品またはルーターの位置を変更してください。
    ・モデムまたはWi-Fiルーターのファームウェアのアップデート、再起動をお試しください。
    ・IPアドレスを自動取得(DHCP)にしているか、ご確認頂けますでしょうか。
    ・DHCPリースタイムの設定を2週間など最大値にご変更ください。
    ・倍速モードの帯域を、現在の数値を変更して頂けますでしょうか。
    ・Wi-Fiルーター側の2.4GHz帯の出力チャンネルを「自動」から1-11ch位の間のいずれかのチャンネルで固定してご確認ください。(これによりほかのWi-Fi接続機器に影響が出ることはありません)
    ・Wi-Fiルーター側の動作モード設定がブリッジモードの場合、動作が不安定になる場合があるため、上流接続機器がルーターでない場合は、ルーターモードに変更してご確認ください。
    ・モバイルルーターをご使用の場合は、Wi-Fi暗号化強化(PMF)をOFFにしてください。
    ※モバイルルーターに項目がない場合は、PCブラウザ(IEやGoogle Chromeなど)より確認してください。

  • ポート開放は必要ですか?

    通常は必要ありませんが、外向き接続ポートを閉じている場合は、下記ポートを開放してください。
    UDP 53、80、8080、8090、1812、16384
    TCP 443

  • リセットして再セットアップをした際は、家電も再登録が必要でしょうか?

    はい。本製品をリセットした場合は、登録データもリセットされるため再登録が必要です。

  • 転倒防止のために何かすることありますか?

    付属のブラケットを本体の底面に取り付けることで転倒しにくくなりますので、取り付けることを推奨しています。
    付属品の両面テープと、ブラケットを併用するとさらに安定します。

  • 天井にも取り付けることができますか?

    はい、可能です。
    取り付け方法については、webマニュアルの「設置手順」をご参照ください。
    webマニュアルを確認する

  • リセットボタン、microSDカードの挿入口はどこですか?

    以下の画像をご参照ください。
    step2画像4

  • ランプの状態を教えてください

    以下の画像をご参照ください。
    step4画像2-2
    赤点滅:リセット状態です。セットアップ時は必ず赤色点滅であることを確認してください。
    赤点灯:起動中です。(約15秒)赤色点灯し続ける場合は、本体異常の可能性があります。
    青点滅:正常にWi-Fiに接続されていない(オフライン)状態です。
    青常時点灯:正常にWi-Fi接続されている状態です。設定にて消灯状態に変更することが可能です。

  • カメラの可動範囲や画角を教えてください

    【可動範囲】
    水平な場所に設置して真上を90°とした場合
    上下(垂直)… −10°〜 75°まで調整可能
    左右(水平)… 355°まで調整可能(スマホ画面上では、360°で視聴可能)
    【画角】
    水平画角が90°、垂直画角が50°です。

  • microSDカードは何GB(ギガバイト)まで対応していますか?

    128GBまで対応しています。
    128GBの場合、1080p(高画質)で約14日間保存可能です。

  • microSDカードの挿入方向がわかりません

    レンズ下にある挿入口に挿入します。金属端子面を裏にして、カチッと音がするまで真っ直ぐ、ゆっくり差し込んで下さい。
    反対(金属端子面を裏)に挿しますと、奥まで挿し込めず途中で止まる構造になっています。
    正常の向きの場合、奥まで差し込んだ後、再度押しますと、カチッと音が鳴り、microSDカードが取り出せます。

    webマニュアルの「セットアップ前の確認事項」に画像が掲載されているため、そちらもご参照ください。
    マニュアルを確認する

  • ポート開放は必要ですか?

    通常は必要ありませんが、外向き接続ポートを閉じている場合は、下記ポートを開放してください。
    UDP 53、80、8080、8090、1812、16384
    TCP 443

  • リセットして再セットアップをした際は、家電も再登録が必要でしょうか?

    はい。本製品をリセットした場合は、登録データもリセットされるため再登録が必要です。

  • しばらくするとオフラインになってしまいます

    本製品は本来切断されても自動的に再接続されるはずですが、何らかのタイミング等により再接続ができなくなり、オフラインが発生することがあります。
    考えられる要因とお試し方法を以下よりご確認ください。

    ①本製品への電源供給不足
    ・USBアダプターの変更
    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください
    ・コンセント差込口を壁コンセントに変更

    ②Wi-Fiルーターとの相性(SSIDの接続数)
    ・2.4GHzのSSIDに接続している機器の数が多い場合通信が安定せず、当症状が発生している可能性もあります。
    本製品を除いた5GHzのSSIDに接続可能な機器を5Ghzに振り分けて改善されるかお試しください。
    ・お手持ちに予備のWi-Fiルーターがある場合は、増設し、アクセスポイント(ブリッジ)モードにし、そちらのSSID(Wi-Fi名)に本製品を接続して、改善されるかお試しください。

    ③Wi-Fi設定
    ルーターメーカーにより設定方法も異なりますので、設定方法についてはルーターメーカーにお問い合わせお願いできますでしょうか。
    ・本製品またはルーターの位置を変更してください。
    ・モデムまたはWi-Fiルーターのファームウェアのアップデート、再起動をお試しください。
    ・IPアドレスを自動取得(DHCP)にしているか、ご確認頂けますでしょうか。
    ・DHCPリースタイムの設定を2週間など最大値にご変更ください。
    ・倍速モードの帯域を、現在の数値を変更して頂けますでしょうか。
    ・Wi-Fiルーター側の2.4GHz帯の出力チャンネルを「自動」から1-11ch位の間のいずれかのチャンネルで固定してご確認ください。(これによりほかのWi-Fi接続機器に影響が出ることはありません)
    ・Wi-Fiルーター側の動作モード設定がブリッジモードの場合、動作が不安定になる場合があるため、上流接続機器がルーターでない場合は、ルーターモードに変更してご確認ください。
    ・モバイルルーターをご使用の場合は、Wi-Fi暗号化強化(PMF)をOFFにしてください。
    ※モバイルルーターに項目がない場合は、PCブラウザ(IEやGoogle Chromeなど)より確認してください。

  • 付属のケーブルではなく、市販のケーブルでも利用できますか?

    市販のケーブルでもご利用いただけます。
    ただし、温湿度の表示や連動設定はご利用できなくなります。

  • 温度/湿度の表示が実際の数値と誤差があります

    温湿度センサーは付属のケーブルに内蔵されています。
    センサーの周りに熱を発しているものを避け、設置場所を変更して誤差が少なくなるかお試しください。

  • 電源が入らなくなりました

    下記をご確認ください。

    ①付属のmicroUSBケーブルの使用
    ※付属以外のケーブルの場合、ランプが点灯せずにご使用いただけない可能性があります。
    ※差し込みが甘いと電源がつかないこともあるため、深く差しこんでください。
    ②USBアダプターの変更
    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください
    ③コンセント差込口を壁コンセントに変更

    上記で改善されない場合、サポートまでご連絡下さい。

本製品の設置について

  • eCurtainを既存のレールに取り付けた場合、カーテンの位置はどのくらい下がりますか?NEW

    eCurtain設置後のカーテン取付位置の高さの誤差は、今お使いのランナーのサイズによって異なります。
    実際の誤差は以下の図を参考にして、算出してください。
    ※画像クリックで拡大表示されます。

    【実物写真】

     

    【寸法表】

  • カーテンが両開きタイプでも、1つの電動モーターで開閉することができますか?NEW

    はい、可能です。

  • eAirの適正使用範囲はどれくらいですか?NEW

    目安として50平米(7.28m × 7.28m)です。
    実際の運用面については、置き場所により測定値が変わる(例えば人の密集する場所と風通しの良い場所など)ため、正確な範囲を案内することができかねます。
    出来るだけ密になりやすい場所に設置して測定・運用していただくことを推奨しています。

    一例として飲食店に設置する場合は、各卓上にeAirを設置いただいて運用していただくことを推奨しています。

  • eAirの設置はどんな場所が適切ですか?

    出来るだけ密になりやすい場所に設置して測定・運用していただくことを推奨しております。

本製品の動作について

  • CO2の値が表示されなくなりましたNEW

    以下の手順にて手動補正にて改善されるか、お試しください。
    なお、Wi-Fi接続していない状態でもセンサーの補正を行うことが可能です。
    ①電源ケーブルを接続した状態でWi-Fiボタンを3回連続で押下する
    ②なるべく自然の風が流れている場所に置き24時間経過後に、改善されるか確認する。

    上記でも改善されない場合は、サポートチームまでお問い合わせください。

  • CO2測定値の数値の誤差はどれくらいですか?NEW

    誤差については、±(50PPM+読値の5%)です。
    例えばCO2濃度が正常値が1000PPMと仮定した場合、eAirの表示が900PPM~1100PPMの間なら正常といいます。
    センサーについては、複数のeAirを同じ箇所に設定している場合においても、空気の流れにより異なるため随時変化します。

  • Alexaとの連携方法を教えてくださいNEW

    以下のマニュアルをご参照いただき、設定を行ってください。

  • Alexaで呼び出す家電の名前を変更する場合、どのように設定すればよいですか?

    HomeLinkにてリモコンパネル名を変更した後に、Alexaアプリよりデバイスの検出もしくは、「アレクサ、デバイスを検出して」と声をかけてください。名前(デバイス名)が変更されます。

  • HomePodで操作ができません

    iPhoneのSiriでは操作ができていて、HomePodから操作ができない場合は、以下の内容を確認してください。

    1. ホームアプリを起動する
    2. HomePodを長押しする
    3. 画面を下にスクロールする
    4. 「パーソナルリクエスト」を選択する
    5. HomePodの横にあるスイッチをオンにする
    6. 「このままパーソナルリクエストを使用」をタップ
    HomePodを日本語で利用する場合は声の聞き分けができないため、パーソナルリクエストをオンにすると、iPhoneが近くにあるときは誰でも個人情報(メッセージや通話、リマインダー)にアクセスできます
    7. “このデバイスを位置情報の共有時に使用しますか?”が表示されたら「使用」を選択する

    以下は参考画像です。

  • 急に画面が表示されなくなりました。

    前提として本製品の電源は、ACアダプターおよびバッテリーの両対応しています。
    バッテリーでご使用の場合は、バッテリーが切れている可能性があるため、ACアダプターに接続して改善されるかお試しください。
    バッテリーに接続しても改善しない場合は、弊社のサポートまでお問い合わせをお願いします。

  • 校正方法を教えてください。

    eAirは自動校正と手動校正があります。
    ・自動で校正する
    15日間に1回に自動で校正する機能。Wi-Fi接続していなくても電源さえ入っていれば自動校正します。

    ・手動で校正する
    Wi-Fi接続していない状態でも以下の手順で、センサーの校正を行うことが可能です。
    ①電源ケーブルを接続した状態でWi-Fiボタンを3回連続で押下する
    ②なるべく自然の風が流れている場所に26時間置く(26時間後に一気に数値が下がるのではなく、その後も15日かけて校正が続きます。)

  • バッテリーはどのぐらい持ちますか?また、寿命はどれくらいですか?

    バッテリー持続時間は最大まで充電した場合、4~5時間程度です。
    寿命については、約300回の充放電を繰り返した場合、バッテリー寿命が残り約80%となります。
    ※100%まで充電された後、完全に充電切れになるまでを1充電サイクルと数えます。よって完全に充電切れになる前に充電すると使用期間が長くなります。

  • eAirのCO2センサーは何のセンサーを使用していますか?

    【非分散型赤外線(NDIR式)CO2センサー】を使用しています。

  • CO2センサーの設計寿命はどのぐらいですか?

    設計寿命は約7年です。

  • eAirの測定間隔はどのくらいですか?

    本体の測定間隔はおおよそ3秒です。
    アプリ上の表示の更新間隔は、通信状況にもよりますが、おおよそ30秒ほどで更新されます。

  • ランプの点灯や点滅、消灯の意味を教えてください(eCurtain)

    eCurtainはモーターにランプが上下に2つありますが、下側のランプの状態でeCurtainの状態を把握できます。

    「0.3秒間隔の高速の赤色点滅」:セットアップ待機中(リセットされた状態)です。
    「1秒間隔で赤色点滅し続ける」:本製品がWi-Fiネットワークに接続されていません。
    「電源入れた直後にランプが点灯しない」:電源接触不良か本体故障の可能性あります。
    「消灯」:通常は消灯しています。正常な状態です。

  • 電源が入らなくなりました

    【環境センサー】【開閉センサー】
    電池を交換し、改善されるかお試しください。
    対応電池
    ・環境センサー → 単4電池 × 3
    ・環境センサー → リチウムコイン電池 CR2450 × 1

    【eHub】
    以下をお試しください。
    1.USBアダプターの変更
    ※消費電力5W以上(例:5V DC 1A)のUSBアダプターをご使用ください
    2.microUSBケーブルの変更
    3.コンセント差込口を壁コンセントに変更

    上記でも改善されない場合、サポートまでご連絡ください。

  • 環境センサーと開閉センサーの対応電池は?

    【環境センサー】
    単4電池 × 3本

    【開閉センサー】
    リチウムコイン電池 CR2450 × 1個

  • アレクサで声で操作できる家電と、どんな操作ができるか教えてください。【20190122】

    現在(2019/1)、eHomeアプリでAmazon Alexaにてサポートしている操作は下記の通りです。


    ※発話はAmazon Alexaに準拠致します。


    【エアコンについて】

    ・エアコンの「手動学習パネル」は対応しておりません。
    ・モードや温度はAlexaで実行した設定が反映されます。エアコンのリモコンやeHomeからエアコンを操作した際の設定は、Alexaには反映されません。
    ・エアコンの自動・手動マッチング(一括設定)でも学習できない場合は照明パネルのONとOFFに電源のONとOFFを学習させることで、音声操作が可能となります。
    同様の手順で音声操作したい家電を照明パネルに学習すれば音声操作が可能となります。


    【テレビについて】

    テレビの連続操作においては、デバイス名を省略することができます。
    発話例:
    「アレクサ、テレビをつけて」
    「アレクサ、チャンネルを5に変えて」
    「アレクサ、ボリュームを10にして」

    ●チャンネル変更(テレビ)


    1から12チャンネルに対応しています。
    ※万が一、発話とは異なるチャンネルが操作された場合やボタンが学習されていない場合は右上「…」→「学習」をタッチし学習してください。

    ●音量変更(テレビ)

    「テレビの音量上げて/下げて」の場合、音量がデフォルトで3段階で変わります。
    (ご利用のテレビによって異なる可能性もございます)

    ●AV操作(テレビ)

    ・発話
    テレビで再生(して)、テレビで早戻し(して)、テレビで早送り(して)
    テレビで前(して)、テレビで次(して)
    テレビで一時停止(ストップ)して、(テレビをストップして)

    ※万が一、発話とは異なる操作がされた場合やボタンが学習されていない場合は右上「…」→「学習」をタッチし学習してください。
    ※「テレビを停止して」と発話すると、テレビの電源が操作されます。


    eCurtainの発話に関しては下記をご参考ください。

  • スキルでeHomeが検索できません

    スキル名は、[ LinkJapan eHome ] です。
    お手数ですが、再度ご確認ください。

    または下記の手順よりお試しください。
    1:Alexaアプリのトップ下の家のアイコンの [ デバイスアイコン ] > 右上の[ + ] > [ デバイスを追加 ] 2:” よく使用されるブランド ”にオレンジ色のeHomeのアイコンがあればタップして、アプリの案内に沿って設定をお進みください。

  • eHomeでは操作ができるが、Amazon Alexaで音声操作できない【190801】

    下記をご確認、お試しください。
    ・最新バージョンのAlexaアプリおよびeHomeアプリをアップデートしてください。
    ・Alexaアプリにて、スキルを無効にし再び有効にしてください。

    上記でも改善しない場合は、以下の①から④をそれぞれお試しいただき、改善されるかお試しください。
    ①Wi-Fiルーターのファームウェアの更新があれば更新、またはWi-Fiルーターの電源を抜き差しし再起動して音声操作できるか。
    ②一度、本製品を抜き差しして、eHomeアプリから操作できることを確認し、その後、Alexaと音声操作できるか。
    ③Alexaアプリにて弊社スキル”LinkJapan eHome”を一度無効にして、再度有効にして音声操作できるか。
    ④Alexa搭載デバイスの電源を抜き差しして、再起動し音声操作できるか。

    それでも改善しない場合は、パソコンをお持ちでございましたら、Webブラウザ版にてお試し頂けますでしょうか。
    ①以下のURLにAlexaアカウントでログインし、[ スマートホーム ] → [ デバイス ] → [ すべて接続解除 ]して頂けますでしょうか。

    https://alexa.amazon.co.jp

    ※[ すべて接続解除 ]をクリックすると、Alexaで登録していたグループが削除されます。
    また定型アクション自体は削除されませんが、  ” アクションを追加 “ にてデバイスやシーンを追加している場合は設定から削除されます。
    カレンダーやニュースなどは定型アクションから削除されません。

    ②Alexa webブラウザ版にて以下の手順よりLinkJapanスキルを無効にしてください。
    スキル → 右上「有効なスキル」 → 「LinkJapan eHome」を選択し、 「スキルを無効にする」
    Alexaアプリにて「デバイス」 → 「すべてのデバイス」 にてデバイスが表示されていないことを確認してください。
    ※デバイスが表示している場合は、マルチタスク画面よりAlexaアプリを閉じ、再起動させデバイスが表示されていないことを確認してください。
    ③AlexaアプリにてLinkJapanスキルを有効にし、”検出”を行ってください。
    ④Alexaアプリトップ右下の 「デバイスアイコン」 → 「すべてのデバイス」 でeHomeで登録している家電が表示されているかご確認ください。
    ⑤Alexaに音声指示を出し、操作できるかご確認ください。

    上記でも解決しない場合は本製品をリセット、再セットアップしてお試しください。

    リセット、再セットアップしても解決しない場合は下記お問い合わせフォームよりサポートまでご連絡くださいませ。

  • Google Homeで声で操作できる家電と、どんな操作ができるか教えてください。【20181121】

    現在(2018/11)、Google Home(アシスタント)でサポートしている操作は下記の通りです。

    ※発話はGoogle アシスタントに準拠致します。
    ※カスタムパネル、エアコンの「手動学習パネル」はサポートしていません。(2018/11)
    ※エアコンの自動・手動マッチング(一括設定)でも学習できない場合は照明パネルのONとOFFに電源のONとOFFを学習させることで、音声操作が可能となります。
    同様の手順で扇風機など音声操作したい家電を照明パネルに学習すれば音声操作が可能となります。

    eCurtainの発話に関しては下記をご参考ください。

  • 1つのeRemote Proで、エアコンは2台目も登録できますか?

    eRemote Proについては、eHomeアプリのエアコンパネルで登録、操作できるエアコンは一台のみの登録でございます。
    2台目以降はカスタムパネルでのご登録となります。

  • 1台のスマホで複数のeRemote Proをコントロールできますか?

    はい、コントロール可能です。
    2台目のeRemote Proを追加したい場合、「デバイス追加」からセットアップして、追加することができます。
    セットアップ方法は1台目と同じ手順です。

  • eRemote Proの赤外線の有効範囲はどのぐらいですか?

    障害物がない場所で赤外線有効範囲は8メートルです。

  • しばらくするとオフラインになってしまいます

    本製品の電源を抜き差しし、ランプが消灯後にアプリから操作できるかお試しください。

  • 学習は完了したけど家電制御が出来ません

    初めて学習した直後は、内部で記憶する時間が必要なのですぐ反応しない場合があります。
    1分ほど経っても反応しない場合は以下をお試しください。
    ・本製品と家電を近づけてください。
    ・登録したパネルを削除し、再学習してください。

    リモコン学習の際は、以下をご注意ください。
    ・直射日光や照明光が直接強く当たる状況では学習は行わないでください
    ・長押ししないようワンタッチを意識して学習してください

    尚、稀に特殊な赤外線コードを出すリモコンがあり、学習できないケースがあります。

  • セットアップできたけど、家電のリモコンで学習ができません

    以下の①から③をご確認ください。

    ①アプリ側が指示し、かつ本製品が白くランプが断続的に高速点滅(5回)状態時に、学習してください。
    学習する時は家電のリモコンのボタンを本製品の20センチ範囲内で押してください。
    スマホの画面から指示が消え、本製品のランプが消灯すると学習成功です。

    ②家電のリモコンが赤外線式かをご確認ください。
    (ごく一部のリモコンが非赤外線方式を採用しています。赤外線かどうかを確認する方法として、リモコンを家電の反対側に向けてボタンを押してみてください。家電が反応したら非赤外線方式です)

    ③以下の手順よりカスタムパネルで一度登録をお試しください。
    1:デバイス画面の本製品をタップし、エアコンパネル右上の「・・・」>「家電追加」をタップします。
    2:下部に表示される「+追加」をタップしてください。
    3:カスタムパネルをタップし、案内に従ってボタンを学習してください。

    カスタムパネルでもご登録出来ない場合、赤外線信号が長すぎる、または短すぎる等、特殊な構造の為、学習が認識しない場合があります。
    お使いの家電のメーカーと型番をサポートまでご連絡ください。

  • エアコンのマッチング登録できたが、エアコンを操作できません

    前提としてeHomeアプリから操作すると、eRemote Proから赤外線が発射され、そのたびにLEDが白く点滅します。

    【LEDが白く点滅しない場合】
    eRemote Proのリセットボタンを長押しし、リセットし再セットアップし、点滅するかご確認ください。

    【LEDが白く点滅している場合】
    以下の①からお試しください。

    ①エアコンの自動マッチングでご登録し操作できない場合は、手動マッチングをお試しください。
    手動マッチングにて試してもエアコンを操作できない場合、同メーカーの他のテストボタンで動作するか確認いただき、いずれでも動作しない場合はカスタムパネルにてご登録いただく必要があります。

    ②一度以下の手順よりカスタムパネルにてエアコンリモコンを使用しONを学習して頂き、操作ができるかお試しください。
    1:デバイス画面の本製品をタップし、エアコンパネル右上の「・・・」 > 「家電追加」をタップします。
    2:下部に表示される 「+追加」 をタップしてください。
    3:カスタムパネルをタップし、案内に従ってボタンを学習してください。

    【カスタムパネルにてエアコン操作ができる場合】
    ご使用中のエアコンリモコンに本製品がプリセット(一括設定)対応できていない可能性があります。
    以下の情報をサポートまでご連絡ください。
    ・エアコンのメーカー、型番
    ・エアコンリモコンの型番

    【カスタムパネルにてエアコン操作ができない場合】
    エアコンとeRemote Proの位置により操作ができない可能性がございます。
    eRemote Proの設置場所を変更し、エアコンパネルで操作できるかご確認ください。
    設置場所を変更後もエアコンパネルで操作不可の場合は、カスタムパネルで操作ができるかお試しください。

  • エアコンの登録で、自動・手動マッチング共にできません

    ご使用中のエアコンリモコンに本製品がプリセット(一括設定)対応できていない可能性があります。
    以下の情報をサポートまでご連絡ください。
    ・エアコンのメーカー、型番
    ・エアコンリモコンの型番

  • ランプの点灯や点滅、消灯の意味を教えてください

    「0.3秒間隔で白いランプが点滅し続ける」:自動セットアップ待機中です。

    「白いランプが断続的な点滅(4回)し続ける」:手動セットアップ待機中です。

    「3秒間隔で白いランプが点滅する」:本製品がWi-Fiネットワークに接続されていません。

    「白いランプが断続的に高速点滅(5回)」:学習待ちなため、家電リモコンを本製品へ向けて設定したいボタンを押してください。

    「白いランプが一回点滅する」:スマホからの指示を受け、家電へ指示を出しています。

    「電源入れてもランプが点灯しない」:電源接触不良か本体故障の可能性あります。

    「消灯」:通常は消灯しています。正常な状態です。

  • 電源が入らなくなりました

    コンセント差込口を壁コンセントに変更し、改善されるかご確認ください。
    上記で改善されない場合、サポートまでご連絡下さい。

  • eHubにはセンサーを何台登録できますか?

    最大で128台登録可能です。
    それぞれの数に制限はありませんが、環境センサー、開閉センサー、「みまもり」の合計で128台までです。

  • eHubとは何ですか?

    eHubは、環境センサーや開閉センサーを制御・管理する機器です。

  • 各機器のLEDの点灯や点滅、消灯の意味を教えてください

    【環境センサー】
    「赤色点滅」:セットアップ待機中です。
    「赤色点灯」:スイッチを押した時に、点灯します。
    「消灯」:通電中あるいは、非通電な状態です。

    【開閉センサー】
    「赤色点滅」:セットアップ待機中です。
    「赤色点灯」:開閉する度に、赤色に点灯します。または電池を入れ直した直後、5秒間ほど点灯し、点灯中に開け閉めを4回行うとリセットできます。
    「消灯」:通常中あるいは、非通電な状態です。

    【eHub】
    「緑色点灯」:通常は緑色点灯です。正常な状態です。
    「緑色点滅」:接続中です。
    「青色点滅」:通信が切断している状態です。

  • センサー機器は、電池ですが電池切れは事前に通知しますか?

    はい、通知設定できます。
    電池残量通知が設定でき、電池残量が少なくなると通知します。

  • エアコン、テレビには対応していますか?【20190115】

    現時点(2019/1/15)ではエアコン、テレビ共に対応しております。

    エアコンやテレビ以外の家電を音声操作したい場合は、照明パネルのONボタンとOFFボタンに操作したいリモコン操作を学習することで、コントロールすることは可能です。

  • 定型アクションで登録デバイスが1つや2つ程、反応しない【181011】

    赤外線の特性上、定型アクションに登録する(同時に操作させたい)数が多いほど操作できない数も増えてきます。
    シーンを利用すると時間差で設定することができますので、お試しください。
    設定方法は下記URLをご参考ください。

  • なぜGoogleのスマートホーム標準機能を採用しているのですか?

    スマートホーム標準機能を利用すると「イーリモートを使って、◯◯をつけて」のように面倒な言い方をせず、スマートで直感的に呼びかけすることができます。
    また、部屋の管理機能も利用でき、一度に複数家電を操作できるというメリットもあります。
    現時点では機能制限がありますが、お客様の利便性を第一に考え、標準機能を採用しております。

  • 「照明をつけて」と言うと全て反応してしまう【181010】

    前提としてGoogle Homeでは、eHomeの照明パネルのON/OFFのみ対応しています。 
    よってGoogle Homeに「照明」「電気」「ひかり」「あかり」「ライト」など照明に関する発話にすると、登録されている全ての操作が反応してしまいます。 
      
    1つの照明を操作させたい場合は「LED」や「ダウンライト」を推奨しています。 

  • デバイスの検出が出来ません

    下記をお確かめ頂けますでしょうか。

    1.eHomeの照明パネルでご登録頂いていますでしょうか。
    2.eHomeでは問題なく操作できていますでしょうか。
    3.eHomeのアカウントでアレクサと正しくアカウントリンク出来ていますでしょうか。

    上記が問題ない場合、下記をお試し頂けますでしょうか。

    0.Wi-Fiルータ再起動をして頂けますでしょうか。
    1.AlexaアプリにてEcho自体のWi-Fi設定を下記手順より更新して頂けますでしょうか。
    1-1:Alexaアプリトップ画面右下の「デバイスアイコン」をタッチし、デバイス画面より「Echo・Alexa」→ 該当のAmazon Echoデバイスをタッチ
    1-2:Wi-Fiネットワークの「変更」→「続行」
    1-3:アプリ画面の手順に沿ってEchoデバイスをセットアップモードにしWi-Fiの再接続
    (eHomeアプリで接続したWi-Fiと同一のWi-Fiでお願いします)

    2.Webブラウザ版(https://alexa.amazon.co.jp)でログインし、”スマートホーム”
    →”デバイス”→”すべて接続解除”して頂けますでしょうか。
    ※定型アクションを登録している場合は、そちらも解除されますのでご注意ください。
    3.LinkJapanスキルを無効にし、再度、スキルを有効にして頂けますでしょうか。
    4.アカウントリンクを行い、”検出”を行って頂けますでしょうか。
    5.Alexaアプリトップ右下の「デバイスアイコン」→ 「すべてのデバイス」eHomeで登録している家電が表示されているかご確認後、再度お試し頂けますでしょうか。

  • 照明、テレビ、エアコン以外の家電を音声操作出来ますか?【181115】

    eHomeの照明パネルに音声操作したい家電を学習させることで様々な家電を音声操作できます。
    例:扇風機を音声操作で電源をONにしたい

    1.eHomeの照明パネルのONボタンに扇風機のONの操作を学習させ、名称を「照明」から「扇風機」に変更する

    2.Alexaアプリにてデバイス追加し、「扇風機」デバイスが追加されていることを確認

    3.「Alexa、扇風機つけて」と指示してください。

    以上で設定が完了です。

    上記の方法でAlexaが認識しない場合は定型アクションを活用する方法も記載致しますので、ご参考ください。

  • グループの設定方法を教えて下さい【181024】

    Alexaアプリを利用して、複数家電を一括でコントロールすることができます。

    たとえば、「アレクサ、照明をつけて」と声をかけると、部屋の照明をまとめてつけることができます。

    例)照明(カスタム名)

    1:Alexaアプリトップ画面の右下にある「デバイスアイコン(家のマーク)」を選択しデバイス画面を表示させ、
    右上の「+」を選択します。「グループを追加」を選択し、グループを作成します。
    
2:カスタム名に「照明」と入力し「次へ」選択し、一括でコントロールしたいデバイスにチェックを入れます。
    (動画では「LED」「ライト」「ランプ右」「ランプ左」をチェック)
    
3:保存します。「アレクサ、照明をつけて」と言ってみて下さい。
    以上で設定は完了です。

    ※上記の条件の場合、デバイスの名前を「照明」にするとAlexaが認識しません。



  • アレクサにログイン出来ない

    eHomeでは問題なくログイン、ご利用頂けておりますでしょうか。
    もしeHomeでの操作に問題がない場合、Alexaアプリ側に不具合の可能性がございます。

    大変申し訳ございませんが、Amazonサポ―トまでご連絡頂けますでしょうか。

  • 「eHomeでは操作ができるが、Google Homeで音声操作できない」【180817】

    下記をご確認お試しください。 
    ・最新バージョンのeHomeアプリアップデートし、一度Google Homeアプリにてリンクの解除、再リンクしてお試し頂けますでしょうか。

    それでも音声操作できない場合は、下記をお試しください。
    1、eHomeアプリから本製品を削除
    2、トップ画面のデバイスをタッチし、デバイスリストを表示させる
    3、画面の上部の“セットアップが完了していないデバイス“として削除した本製品が
    表示される(表示されない場合は上から下にスワイプしてください)
    4、本製品をタッチしリモコン学習し、Google Homeアプリにてデバイス追加後、お試し頂けますでしょうか。

    上記でも解決されない場合は本製品をリセット、再セットアップしてお試しください。

    リセット、再セットアップしても解決されない場合は下記お問い合わせフォームよりサポートまでご連絡くださいませ。

  • microSDカードが認識しません

    microSDカードを差し込んだ後、アプリを再起動してください。

    設定画面に動体検知機能がございますので、録画されているか確認して頂き、録画されていれば、microSDカードを認識しております。

    それでも認識や録画ができない場合はmicroSDカードをパソコンなどでフォーマットしてお試しください。

  • microSDカードが取れなくなってしまった

    金属端子が表面が正常でございます。
    逆(金属端子を裏面)に挿しますと、奥まで行かず、途中で止まる構造でございます。
    正常の向きの場合、奥まで差し込んだ後、
    再度押しますと、カチッと音が鳴り、microSDカードが取り出せます。
    上記でも取り出せない場合はサポートにご連絡ください。

  • eHomeアプリの部屋とGoogle Homeアプリの部屋は連動していますか?

    連動していません。

    お手数お掛け致しますが、それぞれのアプリにてご登録をお願い申し上げます。

  • Google Home1台で複数台の「eRemote」「eRemote mini」をコントロールすることはできますか?

    はい、可能です。

    例えば、リビング、寝室、子ども部屋にeRemoteを設置し、リビングにあるGoogle Homeから各部屋の家電を操作することができます。

  • 登録できる家電の数に制限はありますか?

    いいえ、ありません。例えば、リビングにある3つの照明、寝室にある2つの照明、書斎にある1つの照明をeHomeで登録し、合計6つの照明を音声コントロールすることができます。

  • 設定方法を教えて下さい

    下記にWebマニュアルがございますので、ご確認頂けますでしょうか。

    Google Home設定マニュアル

  • リモコンボタンを再度学習する場合、どのように設定すれば良いですか?

    eHomeアプリにて再度学習を行った後に、Alexaアプリよりデバイスの検出を行ってください。

  • 日本以外のAmazonアカウントで利用できますか?【180726】

    日本以外のAmazonアカウントで登録したEchoデバイスでは弊社スキルはご利用頂けません。

  • microSDカードの挿入方向がわかりません

    eCamera右側面にあるResetボタンの後ろに挿入します。

    金属端子面を前側に向けてカチッと音がするまで真っ直ぐ、ゆっくり差し込んで下さい。

アプリの設定について

  • 各パネルの並べ替えや削除はできますか?NEW

    可能です。並べ替えについては以下の内容を参照ください。「ー」アイコンで削除が可能です。

  • タイマーは何個登録出来ますか?NEW

    特に制限はありません。

  • 2台目の登録方法がわかりませんNEW

    2台目以降は、アプリトップの「+」からデバイス追加を行ってください。
    セットアップ方法は1台目と同じ手順です。

  • 名称変更の方法は?

    以下の手順で名称変更が可能です。
    変更したい本製品の「>」をタップして詳細パネルを表示させ、右上の編集(メモ)アイコンをタップし設定画面より変更可能です。
    なお、設定画面より部屋の変更も可能です。

  • 登録した家電の名称変更の方法は?

    以下の手順で家電の名前変更が可能です。
    変更したい家電パネルの「>」をタップして詳細パネルを表示させ、右上の編集(メモ)アイコンをタップし設定画面より変更可能です。
    なお、設定画面より部屋の変更も可能です。

  • タイマーは何個登録出来ますか?

    特に制限はありません。

  • タイマーは何個登録出来ますか?

    特に制限はありません。

  • 登録した家電の名称変更の方法は?

    以下の手順で家電の名前変更が可能です。
    変更したい家電パネルの「>」をタップして詳細パネルを表示させ、右上の編集(メモ)アイコンをタップし設定画面より変更可能です。
    なお、設定画面より部屋の変更も可能です。

  • 連動を設定したけど、連動しませんでした

    設定時にセンサーで取得した情報が、すでに条件を満たしている場合は作動しません。
    例として、「0:00から7:00の間に、30℃超えたらエアコンをON」の設定の場合、0:00になった時点で30℃を超えている場合は、連動しません。29℃に下がり、30℃になると連動します。

視聴について

  • 本製品1台につき、同時に何台のスマホで視聴可能ですか?NEW

    同一のアカウントでアプリにログインし、同時に視聴できるスマホの台数は無制限です。

  • 視聴画面を覗き見されることはないですか?NEW

    アカウントパスワードは定期的に変更するなどアカウントは慎重に管理してください。
    本製品のネットワーク上のデータは、SSLで暗号化している為、第三者による盗み見、盗聴を防ぐことが出来ます。(SSL暗号とは … インターネット上のクレジットカード情報送信などにも利用されている)
    クラウドのセキュリティに関しては、世界最高水準の安全性を誇るAmazonのAWSを利用しています。

  • 他の端末(スマホ、タブレット)での共有方法は?NEW

    共有したい端末にHomeLinkアプリをダウンロードし、同じアカウントでログインすると共有可能です。

  • スマホ1台につき、本製品の最大接続台数は何台ですか?

    最大接続台数には特に制限がありません。

Wi-Fi接続に関する質問

  • モバイルルーターでセットアップ出来ませんNEW

    ル―ターの設定内容にて、下記があればOFFにしてください。

    ・Wi-Fi暗号化強化(PMF)
    モバイルルーター本体に設定項目が無い場合、Web管理画面より設定内容の確認をする必要があります。

    ・プライバシーセパレータ
    ルーターにより[AP隔離]、[SSIDセパレータ]、[APアイソレーション]、[ネットワーク分離]と記載されている場合もあります。

  • Wi-Fiルーターを変更してもそのまま利用できますか?【180821】NEW

    eCameraアプリ内からWi-Fiを変更が可能です。以下の手順より変更してください。
    1:該当eCameraにて歯車の「設定」アイコン > 「Wi-Fi変更」をタップ
    2:変更するWi-Fiとパスワードを入力
    3:「次へ」をタップ
    Wi-Fi接続すれば設定完了です。Wi-Fi接続が失敗した場合は、音波接続をお試しください

  • セットアップできませんNEW

    よくある原因が、Wi-Fiパスワードの「入力ミス」となりますので、よく確認して頂いた上で入力ください。
    それでもセットアップ出来ない場合は、下記の①から④の項目をご参照ください。

    ①スマホの設定
    【Androidのみの設定】
    ●Bluetoothをオンにしてください。
    ●Android 6 以上の場合、 位置情報をオンにしておいてください。
    ●ネットワーク自動切り替えをオフにしてください。
    ※機種やバージョンによって「スマートネットワーク切り替え」や「インターネット接続が不可能なWi-Fiネットワークは使用しない」「接続できない電波を無視する」「接続不良のとき無効にする」などと表記されています。
    ●以下の手順よりeHomeアプリを再インストールしてください。
    1:Google Playよりアンインストールし、再度インストール
    2:インストール後、アクセス許可を求められる際に全て「許可」に設定

    【iOS、Android共通】
    ●スマホのWi-Fi設定で、ご使用のWi-Fiルーター(2.4GHz帯のSSID)を選択した状態でしょうか。
    ※5GHz帯のSSIDでは接続できません
    ●ファイアウォールアプリや、VPNが有効になるアプリを使用している場合は、それらのアプリを一度終了してください。
    ※スマホのトップ画面の上部(Wi-Fiアイコンや電波アイコンなどが表示されている場所)にVPNと表示されていたら、VPNが有効になっています
    ●最新のeHomeアプリバージョンをインストールし、設定してください。

    ②スマホの設定が問題ない場合は以下をご確認し、お試しください。
    1.一度ルーターを再起動して頂けますでしょうか。
    2.SSIDのパスワードが正しいパスワードか再度お確かめください。
    ※アプリ内の目のアイコンをタッチすると文字を確認しながら入力ができます。
    3.デバイス追加画面のSSID(Wi-Fi名)は自動入力されておりますでしょうか。
    4.SSID(Wi-Fi名)のパスワードが32桁以上になっていませんか?
    5.一度、リセットボタンを長押しし、ランプを0.3秒間隔の高速点滅にして自動セットアップをお願いします。

    ※自動セットアップに失敗した場合
    自動セットアップに失敗した場合「セットアップに失敗しました」と表示されます。
    その際に本製品のランプの状態が消灯している場合、下記をお試し頂けますでしょうか。
    A.eHomeアプリをバックグランドより閉じ、再起動する
    B.トップ画面より「デバイス」をタップし、デバイスリストを表示させる
    C.デバイスリスト画面にて上から下へとスワイプして更新し、
    ”セットアップが完了していないデバイス” としてデバイスが表示されている場合、タップするとセットアップ完了となります。
    ※ランプが消灯状態で、デバイスリスト画面に表示されない場合は、一度本製品の電源を抜き差し後、本製品のランプが消灯したことを確認し、再度デバイスリストをご確認ください。
    手順を動画よりご参照ください。

    ③上記でも解決しない場合は、手動セットアップをお試しください。
    (自動セットアップに失敗しないと手動セットアップを試行できません)

    通常のセットアップで接続出来なかった場合、”セットアップに失敗しました”と画面に表示されます。
    下部にある”別の方法(手動セットアップ)を試す”をタップすると
    画面に手動セットアップの説明が出ますので、表示された説明を見ながら、手動セットアップをお試し頂けますでしょうか。
    1.本製品のリセットボタンを長押しし、高速点滅状態(0.3秒間隔の点滅)にする
    2.高速点滅状態から再度リセットボタンを長押しし、断続的な点滅状態(4回点滅)にする
    3.スマホのWi-FiをBroadlinkProvへ接続
    4.eHomeアプリに戻る
    5.Wi-Fi選択画面になりますので、お使いのSSIDをタップ
    6.パスワード入力画面が出ますので、パスワードを入力
    7.「デバイスを追加中、少々お待ちください」と表示されます。
    8.セットアップが正常に完了されたら、部屋を選ぶデバイス画面になり設定完了です。
    ※手動セットアップに失敗した場合
    手動セットアップに失敗した場合「セットアップできませんでした」と表示されます。
    自動セットアップ失敗時同様に、本製品のランプの状態が消灯している場合、下記をお試し頂けますでしょうか。
    A.eHomeアプリをバックグランドより閉じ、再起動する
    B.トップ画面より「デバイス」をタップし、デバイスリストを表示させる
    C.デバイスリスト画面にて上から下へとスワイプして更新し、
    ”セットアップが完了していないデバイス” としてデバイスが表示されている場合、タップするとセットアップ完了となります。

    ④上記項目にて解決しない場合は、下記項目のWi-Fiルーターのセキュリティ設定をご確認ください。
    ■Wi-Fiパスワードの暗号種類が「WEP」形式になっている。 → WPAかWPA2に変更
    ■[MACアドレスフィルタリング]がONになっている。 → OFFに変更
    ■[プライバシーセパレータ]がONになっている。 → OFFに変更
    (ルーターにより、[AP隔離]、[SSIDセパレータ]、[APアイソレーション]、[ネットワーク分離]と表示されている場合もあります)
    ■[ゲストSSID]などのモードで接続している。 → [オーナSSID]で接続
    ■[SSIDステルス]機能がONになっているか、[any接続]がOFFになっている。 → 変更して他のデバイスにSSIDが表示できるようにする
    ■倍速モードの帯域がございましたら、数値を上げて頂けますでしょうか。
    ■Wi-Fi名は漢字や平仮名、スペース入りになっている。 → できるだけ英数字のみの名前に変更。
    ※Wi-Fi名にアンダーバーやスラッシュなど記号が入っている場合はセットアップできない可能性もあるので、ご変更お願い致します。
    ■モバイルルーターの場合、Wi-Fi暗号化強化(PMF)という項目がある。 → OFFに変更
    ※モバイルルーター本体に設定項目が無い場合、web管理画面より設定内容の確認をする必要があります。
    上記設定を変更してもセットアップ出来ない場合は、Wi-Fiルータの電源を入れ直し、本製品の電源を入れ直して、アプリの再インストールを実行してみてください。
    それでも改善が無い場合は下記よりサポートチームまでご連絡ください。

    またWi-Fiルーターが原因かどうかを特定する方法として、スマホをWi-Fiルーターとして使用する、テザリングでのセットアップがございます。
    1. スマホ(A)のテザリング機能をONにし、スマホをWi-Fiルーターにします。
    2. もう一つのデバイス(B)のWi-Fi設定にて、スマホ(A)のWi-Fiアドレスを選択し、スマホ(A)のWi-Fiに繋ぎます。
    3. デバイス(B)でセットアップを行います。セットアップ方法はサイト上の「eRemote」マニュアルをご確認下さい。
    セットアップが成功した場合→Wi-Fiルータが原因の可能性が考えられます。改めてWi-Fiルーターのセキュリティ設定をご確認ください。
    セットアップが失敗した場合→本体故障の可能性が考えられます。ただし、パスワードは確実に正しいものである事が前提となります。

  • セットアップモードになりません

    ※eCameraには下記の2パターンの機種がございます。
    お使いの機種の種類によってランプの意味合いが変わりますのでご注意をお願いいたします。

    パターンA:本体底面にバーコードやQRコードのシールがあるタイプ
    パターンB:本体の底面に何も貼られていないタイプ

    【パターンAの製品の場合】
    ランプが赤色点滅(セットアップモード)になっているかご確認ください。

    赤色点滅になっていない場合は、下記をご参考ください。
    1.電源とケーブルの接続状態をご確認下さい。(場合によってはACアダプターでもお試し下さい。)
    2.製品のリセット 細いピンで、側面にある”リセットボタン”を10秒以上長押しして下さい。
    3.LEDランプの状態を確認

    【パターンBの製品の場合】
    ランプが緑色点滅(セットアップモード)になっているかご確認ください。

    緑色点滅になっていない場合は、下記をご参考ください。
    1.電源とケーブルの接続状態をご確認下さい。(場合によってはACアダプターでもお試し下さい。)
    2.製品のリセット 細いピンで、側面にある”リセットボタン”を10秒以上長押しして下さい。
    3.LEDランプの状態を確認

  • ランプの色の意味を教えてください

    eCameraには下記の2パターンの機種です。
    お使いの機種の種類によってランプの意味合いが変わりますのでご注意ください。
    パターンA:本体底面にバーコードやQRコードのシールがあるタイプ
    パターンB:本体の底面に何も貼られていないタイプ

    【パターンAの製品の場合】
    ・緑色点灯 → ネットワーク接続済みです。正常に視聴できる状態です。
    ・赤色点滅 → セットアップモードもしくはオフラインモードです。
    ・黄色点灯 → カメラ起動途中

    【パターンBの製品の場合】
    ・緑色点灯 → ネットワーク接続済みです。正常に視聴できる状態です。
    ・緑色点滅   → セットアップモード
    ・青色点灯 → 給電不足かオフラインモード、ACアダプターを変えてみて下さい。
    「設定」 > 「通信モード」より「オフラインモード」になっていないか確認して下さい。
    「オフラインモード」の場合は「オンラインモード」に切り替えて下さい。
    ・黄色点灯 → カメラ起動途中

  • セットアップが出来ません【180726】

    1.eCameraのリセットボタンを押すとランプが点滅(セットアップモード)に変わります。
    →ランプがセットアップモードにならない場合、何度かリセットをお試し頂けますでしょうか。
    2.スマホをWi-Fiに接続し、バックグラウンドより、アプリを閉じる
    3.再度アプリを開き、左上の「+」をタッチ
    4.eCameraに接続→OK
    5.SSID(Wi-Fi名)が自動で入力されているか確認
    6.パスワードを入力(スマホをWi-Fiに接続する際のパスワード)
    7.下にある音波方式をタップ
    ※音波接続を行う前に、カメラ前面に保護フィルムをはがしてください
    8.スマホ音量を音量を上げて、スマホをeCameraに近づけて下さい。
    →もしセットアップ出来なければ、数回繰り返して頂けますでしょうか。
    9.自動で画面が切り替わり、セットアップ完了です。

  • 外から利用する時の設定方法を教えてください。

    外から利用するための特別な設定は一切必要ありません。

  • ポート開放は必要ですか?

    通常は必要ありませんが、外向き接続ポートを閉じている場合は、下記ポートを開放してください。
    UDP 53、80、8080、8090、1812、16384
    TCP 443

  • SSID名に-(ハイフン)があるのですがセットアップできますか?

    SSID名に-(ハイフン)があった場合でも、セットアップには問題ございません。
    セットアップができない場合は、別の要因が考えられますので、よくある質問の”セットアップ出来ない”をご参照ください。

  • 外部回線から操作できません

    一度、下記をお試しください。

    1.アプリを閉じ、再起動
    2.ルーターの再起動
    3.端末のソフトウェアのアップデート
    4.ルーターのソフトウェアのアップデート
    5.アプリの最新アップデートがないかご確認

    上記でも改善されない場合、サポートまでお問い合わせ下さい。

  • Wi-FiルーターやSSIDを変更してもそのまま利用できますか?

    以前、本製品と接続されていた2.4Ghz帯のSSID(Wi-Fi名)とパスワードが同一の場合は、本製品が自動的にWi-Fiに接続し、そのままご利用いただけます。
    SSID(Wi-Fi名)もしくはパスワードが異なる場合は、スマホ端末を新しいWi-Fiに接続頂き、本製品をリセット後、再セットアップしてください。

  • Wi-Fiでセットアップ出来ません

    音波方式でカメラを追加して頂けますでしょうか。

    1.セットアップ画面の下部に表示される、「音波接続でカメラを追加」をタッチします。
    2.アプリに表示されているように、スマホのスピーカー部分をデバイスへ近づけて下さい。
    ※マナーモードは解除し、スマホから音が出る状態にして下さい。
    3.画面中央に出てくる「音波を送信」をタッチします。
    4.成功すると、緑色のランプが高速点滅し、スマホ画面が切り替わり〇秒後に接続完了という画面になります。
    5.通常のセットアップに戻りたい場合は、ワンタッチ接続をタッチしてください。

    ※上記でも出来ない場合、複数回繰り返して頂けますと、セットアップが出来る場合がございますので、連続3回はお試し頂けますでしょうか。

  • 「接続に問題があります、××に接続されました」されてセットアップ出来ない

    「接続に問題があります、××に接続されました」 と表示された場合、
    既に別アカウントで紐付けされていた場合に表示される画面になります。
    心当たりのあるアカウントでログインして頂き削除を行なって再度セットアップしてください。

  • 一通り手順を踏んだが、それでもセットアップ出来ません。

    ルーターの設定項目に該当箇所がないかご確認頂けますでしょうか。
    ■WiFiパスワードの暗号種類が「WEP」形式になっている。→(WPAかWPA2に変更お願い致します)
    ■[MACアドレスフィルタリング]がONになっている。→OFFに変更お願い致します。
    ■[ゲストSSID]などのモードで接続している。→[オーナSSID]で接続お願い致します。
    ■[SSIDステルス]機能がONになっているか、[any接続]がOFFになっている。
    →(変更して他のデバイスにSSIDが表示できるようにする)
    ■[プライバシーセパレータ]、[AP隔離]、[SSIDセパレータ]、[APアイソレーション]、[ネットワーク分離]と言われる機能がONになっている。
    →(ONになると、ルーターを介してスマホとeRemoteと通信できないので、OFFに変更お願い致します。)
    ■倍速モードの帯域がございましたら、数値を上げて頂けますでしょうか。
    ■Wi-Fi暗号化強化(PMF)という項目がございましたらOFFにして頂けますでしょうか。

eHomeアプリ(アカウントに関する質問)

  • アカウントIDを変更したい、またはアカウントを削除したいですNEW

    【アカウントIDを変更】
    以下の手順をご参照ください。
    eHomeトップ画面 > 設定 > 上部のユーザーアイコン > メールアドレス > メールアドレスを変更 > 現在のパスワードを入力し確定
    ※アカウントIDを変更すると変更前のアカウントで再度アカウント登録が可能となります。

    【アカウントを削除】
    以下の手順をご参照ください。
    eHomeトップ画面 > 設定 > 上部のユーザーアイコン > アカウント削除 > ダイアログ表示「はい」> 認証コードが届くので認証コードを入力し「確定」

    アカウント画面(アプリ画面上部のユーザーアイコンをタップ)よりユーザー名、パスワード変更など可能です。

  • リモコンの一覧にeRemoteが表示されませんNEW

    端末の言語設定が日本語ではない場合、デバイスの一覧が海外仕様となってしまいます。
    一度、言語設定を日本語に設定し、お試しください。

  • アプリのアカウント登録の際の認証コードが届きませんNEW

    一度迷惑メールに届いていないかご確認ください。
    もし、迷惑メールにも届いていない場合は下記をお試し下さい。
    1.違うメールアドレスでのお試し
    2.携帯番号でのご登録
    3.facebookでのご登録

  • メールアドレス、パスワードの変更方法を教えて下さい

    下記手順で変更が可能でございます。
    1.アプリTOP画面より、右下の設定をタップ
    2.上部にあるアイコンをタップ
    3.アカウントセキュリティ画面になります。
    4.メールアドレスをタップ
    →メールアドレスの変更が出来ます。
    5.パスワード変更をタップ
    →現在のパスワードを入力した後、任意のパスワードに変更可能でございます。

  • アイコンやユーザー名の変更方法を教えて下さい

    以下の手順よりアカウント画面に進んでください。
    ・アプリTOP画面より、右下の「設定」> 上部にあるアイコン 

    【ニックネームを変更したい場合】
    ・アカウント画面にて「ユーザー名」をタップし、変更可能です。

    【ユーザーアイコンを変更したい場合】
    ・アカウント画面にて上部のアイコンをタップし、お好きな画像に変更可能です。

  • アプリのログインアカウントとパスワードを忘れてしまった場合はどうしたらいいですか?

    パスワードをお忘れで、ログインできなかった場合、パスワードを再発行という項目が出てきます。
    そちらでメールアドレスを入力し、次へをタップすると入力したメールアドレスに4桁の認証コードが届きます。
    eHomeにて認証コードを入力し、新しいパスワードを設定するとパスワードを変更できます。

  • 端末間の共有の方法を教えて下さい

    ehomeデータの共有方法に関しまして、学習データがクラウドに保存されておりますので、一番簡単な方法に関しましては、同じアカウントでログインしますと、すぐに共有可能でございます。
    アカウントを分けたい場合は、下記手順をお試し下さい。

    ●本製品を設定済みの端末の設定方法(親機)
    1:アプリトップ画面の下部の右の「設定」アイコンをタップ
    2:「ホームリスト」>お使いの「home名」>上部にある「QRコード」
    3:下部にある『参加を許可する』項目が【参加を許可】が選択されているか確認
    4:子機にてQRコードをスキャン
    スキャンできない場合は、子機にて招待コードを入力
    5:右上の保存をタップ

    ●共有したい端末(子機)※eHomeアプリにてアカウント登録を行ってください。
    1:アプリトップ画面の下部の右の「設定」アイコンをタップ
    2:「ホームリスト」 >右上の「+」>「ホームに参加」をタップ
    3:親機のQRコードをスキャン
    スキャンできない場合は、右上にある「招待コ―ドで参加」をタップ
    親機に表示されている招待コードを入力し、「確定」をタップ

eHomeアプリ(家電操作、設定)

  • 「みまもり」設定は、いくつ登録できますか?NEW

    最大で128個登録可能です。

  • 登録したeRemote Proまたは家電の名前の変更方法を教えてくださいNEW

    以下の手順で家電の名前変更が可能です。
    1.TOP画面下「ホーム」> 名前を変更したいデバイス > 右上の「・・・」>「設定」>「名称」

    また、この画面でアイコンや、部屋の変更が可能です。

  • eRemote Proをリセットし、再セットアップをした場合は、リモコンも再学習必要ですか?NEW

    はい。お手数をお掛け致しますが、再学習が必要です。

  • タイマーは最大、何個登録出来ますか?

    タイマーに関しましては、最大15個設定可能です。

  • シーンの設定方法を教えて下さい

    下記手順でシーンをご登録下さい。
    1.トップページ左上の「+」で「シーン追加」を選択してください。
    2.シーン名を入力したら「+」をタッチし「家電の追加」をおこなってください。
    3.実行の時間差を設定できます。追加した家電の間に出てくる「0.0s」をタッチし好みの秒数を設定してください。
    4.右上の「保存」をタッチし完了です。

  • 複数の部屋で管理したい

    複数の部屋で操作する場合、部屋ごとに製品が必要です。
    eHomeで複数の製品の登録が可能です。
    セットアップ方法は同じ手順です。

  • 登録した機器または「みまもり」の名前や部屋の変更方法を教えてください

    以下の手順で変更が可能です。
    TOP画面下「ホーム」> 名前を変更したい機器または「みまもり」 > 右上の「・・・」 > 「設定」 > 「名称」

    また、この画面でアイコンや、部屋の変更が可能です。

  • 各センサーの通知設定はどのように設定しますか?

    環境センサー、開閉センサー共に通知の設定を行う場合は、eMamoアイコンの「みまもり」を追加する必要があります。
    「みまもり」の追加は以下の手順で追加してください。
    eHub > + サブデバイス追加 > みまもり

  • 機器を複数の部屋で管理したい

    複数の部屋で管理する場合、必要に応じて部屋ごとに製品が必要です。
    eHomeで複数の製品の登録が可能です。
    セットアップ方法は同じ手順です。

eCameraアプリに関する質問

  • 認証コード(code)を教えてほしいNEW

    認証コードに関しましては、メールアドレスをご記入頂きますと、お使いのメールアドレスに認証コードが届きます。

    そちらをご登録ください。

  • ユーザー登録が出来ませんNEW

    ⑴Enter email
    →メールアドレスを打ち込んで頂けますでしょうか。
    打ち込みが完了しましたら、お使いのメールアドレスに弊社から自動返信メールが届き、その文章にコードが記載されています。
    迷惑メールに返信されている可能性がございますので、迷惑メールもご確認頂けますでしょうか。
    コードが確認できましたら、アプリに戻って頂けますでしょうか。

    ⑵Please enter the code
    →自動返信メールに記載されているコードをご入力下さい

    ⑶パスワードを入力してください。
    →パスワードを決め入力して下さい。

    ⑷パスワードを入力してください。
    →⑶で入力したパスワードを入力して下さい。

  • 他の端末への共有方法を教えて下さいNEW

    ⑴2台目の端末でユーザー登録を行います。
    ⑵セットアップ出来た方(1台目)の端末にて歯車をタップします。
    ⑶サブアカウント管理の項目をタップし、1台目のユーザーパスワードを入力
    追加をタップし、先ほど作った2台目の端末のユーザー名、ユーザーパスワードを入力
    ⑷2台目の端末にて、ホーム画面より、画像をタップしますと画像が見れるようになります。

  • 設定にある項目は何か教えてください

    ホーム画面にあります設定をタップした頂きますと、詳細の変更が可能です。

    1.「録画再生」をクリックすると、カメラ本体(microSDカード挿入)に保存されている動画を視聴出来ます。
    2.「LEDランプ」で、eCameraのレンズ下にあるランプをON/OFF出来ます。
    3.「音声案内」でカメラ内の音声案内をON/OFF出来ます。
    4.「アラーム」では動体検知の設定が出来ます。「警報音ON/OFFF」「警報パターン」「警報速度」「時間帯」を設定可能です。
    5.「自動録画」ではアラーム時の自動録画(動体検知したときのみの動画)ON/OFFと、
    録画する際の画質「LD画質」「SD画質」「HD画質」を選択できます。
    6.「設置方法」では”通常”か”逆さま”の画面状況を選択出来ます。
    7.「パターンロック」でじゃ、ロックパターンを作成する(最低4つ以上の点を通過)ことで、
    プライバシー保護となります。
    8.「サブアカウント管理」では、新たにアカウントを作成することができます。
    9.「ネットワーク変更」はWi-Fiの変更が可能です。
    10.「ネットワークモード」では、microSDカードを挿入している場合、アプリからデバイス本体のオンライン・オフラインを選択することが出来ます。
    オフラインモードでネットワークがなくても録画は可能です。

  • サブアカウントでアラーム通知や設定は出来ますか?

    ①サブアカウントでログインした個別にアラーム設定は出来ません。
    ②メイン端末で設定したアラームをサブアカウントの端末でアラームを受け取ることは出来ません。

    ご参考までに同一のアカウントでございますと、
    別の端末からでもアラームは受け取れる仕様となっております。

サポート・保証について

  • サポートにメールで問い合わせしたのですが、返事がきませんNEW

    お問い合わせフォームより初回お問い合わせ頂くと、ご入力されたメールアドレスに自動返信が届くようになっています。
    もし自動返信が届かない場合は、迷惑メールに自動返信が届いている、ご入力されたメールアドレスに誤りがある可能性あるため、ご確認ください。

    24時間以内にご返信するよう心がけておりますが、セールの影響などで問い合わせ増のためご返信が遅くなることもございます。
    その点は、何卒ご了承ください。

  • チャット、メールサポートの受付時間を教えてくださいNEW

    【メールサポート受付時間】
    24時間受付、順次回答させていただきます。
    【チャットサポート受付時間】
    毎日 10:00 ~ 19:00
    ※窓口の混雑状況により、予告無く受付時間が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • サポートにメールで問い合わせしたのですが、返事がきませんNEW

    お問い合わせフォームよりお問い合わせ頂くと、ご入力されたメールアドレスに自動返信が届くようになっています。
    もし自動返信が届かない場合は、迷惑メールに自動返信が届いている、ご入力されたメールアドレスに誤りがある可能性あるため、ご確認ください。

  • サポートの窓口はどこですか?

    購入後のお問い合わせについては、以下よりお問い合わせください。
    https://linkjapan.co.jp/contact/

  • 保証について教えてください

    以下の保証規定をご確認ください。
    https://linkjapan.co.jp/policy/

  • チャット、メールサポートの受付時間を教えてください

    【メールサポート受付時間】
    24時間受付、順次回答させていただきます。
    【チャットサポート受付時間】
    毎日 10:00 ~ 19:00
    ※窓口の混雑状況により、予告無く受付時間が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • サポートにメールで問い合わせしたのですが、返事がきません

    お問い合わせフォームよりお問い合わせ頂くと、ご入力されたメールアドレスに自動返信が届くようになっています。
    もし自動返信が届かない場合は、迷惑メールに自動返信が届いている、ご入力されたメールアドレスに誤りがある可能性あるため、ご確認ください。

  • サポートの窓口はどこですか?

    製品・サービスについてご不明な点がありましたら、以下よりお問い合わせください。
    https://linkjapan.co.jp/contact/

  • サポートの窓口はどこですか?

    製品・サービスについてご不明な点がありましたら、以下よりお問い合わせください。
    https://linkjapan.co.jp/contact/

  • サポートの窓口はどこですか?

    製品・サービスについてご不明な点がありましたら、以下よりお問い合わせください。
    https://linkjapan.co.jp/contact/

  • 保証について教えてください

    以下の保証規定をご確認ください。
    https://linkjapan.co.jp/policy/

  • 保証について教えてください

    以下の保証規定をご確認ください。
    保証規定を確認する

  • チャット、メールサポートの受付時間を教えてください

    【メールサポート受付時間】
    24時間受付、順次回答させていただきます。

    【チャットサポート受付時間】
    毎日 10:00 ~ 19:00

    ※窓口の混雑状況により、予告無く受付時間が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • サポートにメールで問い合わせしたのですが、返事がきません

    お問い合わせフォームよりお問い合わせ頂くと、ご入力されたメールアドレスに自動返信が届くようになっています。
    もし自動返信が届かない場合は、迷惑メールに自動返信が届いている、ご入力されたメールアドレスに誤りがある可能性あるため、ご確認ください。

  • チャット、メールサポートの受付時間を教えてください

    【メールサポート受付時間】
    24時間受付、順次回答させていただきます。

    【チャットサポート受付時間】
    毎日 10:00 ~ 19:00

    ※窓口の混雑状況により、予告無く受付時間が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • 保証について教えてください

    以下の保証規定をご確認ください。
    保証規定を確認する

FAQを見ても解決できない場合は下記もご参照ください。

PAGE TOP