eCurtain FAQよくあるご質問

eCurtainについてのよくある質問をご紹介いたします。
その他、設定方法などは下記ページをご参照ください。

よくある質問

最終更新日:2019年03月05日

ご購入前の質問

  • 既設のカーテンレールが少し短い(少し長い)ですけど大丈夫ですか?NEW

    はい、専用カーテンレール(182㎝)が設置できれば問題ありません。
    窓の横幅が182cmを超える場合、カーテンで覆えない可能性がございますのでご注意ください。

  • カーテンレールの長さは?NEW

    標準サイズは、国内で最も普及している窓枠に合わせたサイズである182㎝となります。
    標準サイズ以外をご希望の場合は、以下の当社公式ストアにて、カスタムサイズ (500mm〜3000mm) を販売しておりますので、ご検討ください。

  • 既設のカーテンレールは後付け可能なタイプですか?NEW

    既設のカーテンレールへ装着する際は、以下をご確認ください。

  • 片開き、両開きのどちらに対応していますか?

    どちらにも対応しています。

  • 既存のカーテンレールを取り外して、eCurtainを取り付けることはできますか?

    シングルレールの場合、可能です。ただし、天井へのネジ留めとなります。
    ダブルレールの場合は、取り外して、eCurtainを取り付けすることはできません。

  • 購入前に確認することは何ですか?

    ①カーテンのところでWi-Fiが届くかをご確認ください。

    ※2.4GHz帯のみ対応。5GHz帯には対応していません。

    ②電動モーター用のコンセント(AC100V)が窓の近くにあるかをご確認ください。

  • 複数の部屋に設置したいのですが、大丈夫ですか?

    はい、問題ありません。

    複数台設置しても、1つのアプリ画面ですべて管理することができます。

  • 窓の左右どちらにでもモーターを取り付けることはできますか?

    はい、どちらでも取り付けできます。

  • 月額費用はかかりますか?

    いいえ、かかりません。※通信費、電気代はかかります。

  • カーテン生地の重さは何キロまで対応していますか?

    片開き10kg、両開き5kg+5kgまで対応しています。

    この重さを超えてご利用の場合は、モーターとベルトに負担がかかるため、故障の原因となる場合がございます。

  • カーテンレールがダブルタイプの場合でも利用できますか?

    はい、可能です。

    レースカーテン側はそのままで、遮光側のカーテンレールにeCurtainを取り付けてください。

  • カーテンの生地は付いていますか?

    いいえ、カーテンの生地はお好みのものをご準備ください。

  • カーテンが両開きタイプでも、1つの電動モーターで開閉することができますか?

    はい、可能です。

Wi-Fi接続に関する質問

  • Wi-FiルーターやSSIDを変更してもそのまま利用できますか?【190510】NEW

    変更後のWi-FiルーターのSSIDとパスワードともに変更前(設定時)のWi-Fiルーターと同一の場合は、再設定しなくともご利用いただけます。SSIDとパスワード、どちらか一方をご変更された場合は本製品をリセット(初期化)し再設定が必要となります。

  • セットアップできません【181010】NEW

    よくある原因が、Wi-Fiパスワードの「入力ミス」となりますので、よく確認して頂いた上で入力ください。
    それでもセットアップ出来ない場合は、下記項目をご参照ください。

    1. Wi-Fiルータが5GHzで繋がっていませんか?(本製品は2.4GHz (802.11 b/g/n) に対応しています)

    2. 本製品のランプが0.3秒間隔で高速点滅している状態でセットアップしていますか?

    ※そうでなければリセットボタンを7秒以上長押しし、リセットしてください

    3. スマホはWi-Fiに接続していますか?(Wi-Fiに繋がっている状態でセットアップしてください)

    4. Wi-Fi名は漢字や平仮名、スペース入りになっていませんか?(できるだけ英数字のみの名前に設定してください)

    ※Wi-Fi名にアンダーバーやスラッシュなど記号が入っている場合はセットアップできない可能性もあるため、ご変更お願い致します。

    5. パスワードが32桁以上になっていませんか?

     

    上記項目に問題がなければ、下記項目のWi-Fiルーターのセキュリティ設定をご確認ください。

    ■Wi-Fiパスワードの暗号種類が「WEP」形式になっている。 → WPAかWPA2に変更

    ■[MACアドレスフィルタリング]がONになっている。 → OFFに変更

    ■[ゲストSSID]などのモードで接続している。 → [オーナSSID]で接続

    ■[SSIDステルス]機能がONになっているか、[any接続]がOFFになっている。 → 変更して他のデバイスにSSIDが表示できるようにする。

    ■[プライバシーセパレータ]、[AP隔離]、[SSIDセパレータ]、[APアイソレーション]、[ネットワーク分離]と言われる機能がONになっている。
    → ONになると、ルーターを介してスマホとeRemoteと通信できないため、OFFにしてください。

    ■倍速モードの帯域があれば、現在の数値から変更してください。

    ■モバイルルーターの場合、Wi-Fi暗号化強化(PMF)という項目がある → OFFに変更
    ※モバイルルーター本体に設定項目が無い場合、web管理画面より設定内容の確認をする必要があります。

     

eHomeアプリ(アカウントに関する質問)

  • Android端末でeHomeを起動するとアクセス許可を求められ、許可をしないと アプリが起動しません。NEW

    許可しない場合、アプリが起動しないことがあります。Google PlayよりeHomeアプリをアンインストールし、再度インストール後、すべてのアクセス許可を「許可」にお願いいたします。

    取り扱っている情報に関して、ID情報だけを利用しております。現在、全てのアクセス許可を許可しなくても、利用できるよう開発を進めております。
    ご不便ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

FAQを見ても解決できない場合は下記もご参照ください。

PAGE TOP