ePlug|IoT スマートホーム・IoT スマートハウス|Link Japanメイン画像

家の中の電源管理をこれ一つに。

ePlugは、消費電力の把握や待機電力カット、ワイヤレスで電源の入切り等を制御する事で、
ECOな生活をサポートしながら、それでいて実用的な機能、面倒な設定は要らない手軽なセットアップ。
スタイリッシュなデザイン、 最新のIT技術を搭載したWiFiスマートプラグです。
扇風機や湯沸かし器、照明、加湿器、テレビ、エアコンに。
使い方はあなた次第、あなたはどのお気に入りのHome Appliance(家電製品)と組み合わせますか?
さぁいつでも、どこからでもあなたのご自宅の電源管理はePlugにお任せください。
ePlug|IoT スマートホーム・IoT スマートハウス|Link Japan画像01

スマホで
ePlugをコントロール。

ePlugはiphone&Androidアプリと連動することで、
機能を存分に発揮できます。

ePlugにつながる全ての電源ON/OFFはもちろん、
アプリと連動することで、
外出先からでもスマホで電源をON/OFFできます。

リモコンがついていない家電も、
全てスマホで操作が可能になります。

いつでも、どこでも、
スマホで消費電力とコストを把握をします。
ePlug|IoT スマートホーム・IoT スマートハウス|Link Japan画像02

日(時間)・週・月・年単位で
データ・料金の詳細を確認できます。

消費電力測定もお任せください。

アプリで必要な期間の消費電力、総電力を確認でき、
料金設定を記録しておけば、リアルタイムに電気料金が表示されます。

電力測定は1%単位の精度を誇ります。
安心なセーフティロックシステムやスマホが使えない時には物理ボタンでのON/OFFも可能。
ePlug|IoT スマートホーム・IoT スマートハウス|Link Japan画像03

オート省電力機能を搭載。

ePlug経由でつながっている電化製品が待機状態の場合、
自動で電源OFFの設定によって、
待機電力を減らすことができます。

オート電源管理モードによる、
電力負荷オーバーには自動切電も。

タイマー機能で自由自在に電源と消費電力の管理を可能に。
ePlug|IoT スマートホーム・IoT スマートハウス|Link Japan画像04

その場でON/OFF、タイマーでON/OFF。

タイマー機能で自由自在に電源と、
消費電力の管理を、可能にしました。

eRemoteと連携させると更に便利に。

・外出中に一番待機電力を消費する
エアコンの電力をePlugでカット。

 外からエアコンを制御したい時、
ePlugから電源ONにして電力供給、
それからeRemoteでエアコンを操作する。

快適そしてお財布にも優しいの両方を叶えます。

eSensorのIFTHEN設定(IF)問題が有れば、
状況を検知し(THEN)指示する、と連携させる。
・例)湿度が40%を下回れば、
eSensorが反応検知し、ePlugで加湿器の電源ONを指示。

eSecurityのIFTHEN設定 (IF)問題が有れば、
状況を検知し(THEN)指示する、と連携させる。
・例)帰宅時に人感センサーで動きがあれば、
eSecurityが反応検知し、
ePlugで間接照明のスイッチONを指示。
ePlug|IoT スマートホーム・IoT スマートハウス|Link Japan画像05