ePlug|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japanメイン画像

家中の電源管理は、ePlugにおまかせ。

ePlugは、スマホから電源のON/OFFを可能にするスマートプラグです。
お使いの家電製品と電源コンセントの間に、ePlugを挟んで差し込むだけで
スマホから電源のON,OFFの操作が可能になります。
扇風機や湯沸かし器、照明、加湿器、電気カーペットなどに・・・。
使い方はあなた次第、あなたは、どの家電と組み合わせますか?
さぁ、いつでもどこからでも、家電の電源管理はePlugにお任せください。
ePlug|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japan画像01

いつでも快適でスマートな毎日。

リモコンが付いていない家電をON/OFFする時は、家電の側まで移動して操作していましたよね。
ゆっくりしたいのに、毎回立ち上がらなきゃいけない・・・。
「消し忘れたかも!」と家を出てから気づいてUターン・・・。
そんな毎日、ePlugがあればスマホ1つで解決します。

朝起きて、ベッドの中から湯沸かし器をON。
帰宅前にホットカーペットをON。
ソファに座ったままで扇風機をON。
夜寝る時は、ベッドの中からすべての家電をOFF。

毎日をもっと自由に、スマートにします。
ePlug|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japan画像03

複数台のePlugを
1つのアプリで管理。

ePlugで操作したい家電がたくさんある場合も、おまかせください。
ePlugを複数台設置しても、1つのアプリで管理することができます。

アプリには、ePlugに接続された家電複数台をワンタッチで操作できる機能もついているため、
例えば「湯沸かし器」「電気カーペット」「加湿器」を一度にON/OFFにするなど使い方は無限大です。

※ 「eRemote」や「eSensor」と同じアプリ「e-Control」で操作できます。




ePlug|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japan画像04

タイマー付き家電に
早変わり。

ePlugとつながった家電は、すべてタイマー機能が使えるようになります。
リピート機能がついているので、曜日別、時間帯別に繰り返しが可能です。
ずっと電源がついたままの家電製品があれば、ePlugのタイマー機能で電気代の節約にも役立ちます。
ePlug|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japan画像05

便利な機能

「ランプ」
製品の横にランプがついており、ONの状態は青色に点灯するためわかりやすくなってます。
アプリには「常夜灯」ボタンもあるため、そこをタッチすれば常夜灯が点灯します。
お部屋が暗い時、就寝の時など便利です。

「ログ情報」
アプリからePlugのログ情報を確認することができます。
日ごとに確認できるため、どれくらいの頻度でON/OFFしているのか。
点けっぱなしだったかどうかの確認などにも便利です。
ePlug|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japan画像06

「eSensor」との連動も。

環境センサー「eSensor」と併用すれば、お好みの設定で自動的に家電をON/OFFすることができます。
例えば、「湿度が40%」になったら「加湿器をON」など、手間をかけずに自分好みの環境を維持することができます。


ePlug|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japan画像07
ePlug|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japan画像8