ユーザーお問い合わせページ

このページでは商品購入前・購入後で不明な点をサポートに問い合わせ確認することができます。

製品不具合の進捗状況

11/14 「eHome」対応製品についてのお知らせ

今後、弊社eシリーズ製品は、「e-Contorol」アプリから、「eHome」アプリへ完全移行する予定ですが、
現時点で「eRemote RJ-3」に関しては、2017年1月以降に購入いただいた製品のみ対応となります
(「eRemote mini」、「eSensor」、「ePlug」に関しては、すべてご利用いただけます)。
それ以外の「eRemote RJ-3」製品では、現在「eHome」のセットアップが出来ない場合がございます。

・ファームウェアV30(「eHome」利用不可)
・ファームウェアv20022 (「eHome」利用可)

『2018年1月15日』を目途に、「eRemote RJ-3」全ての製品で「eHome」をお使い頂けるように修正中でございます。
また、「eRemote RJ-3」以前の製品「RM PRO」をお使いのお客様に関しましては、
大変申し訳ございませんが、「eHome」アプリをお使い頂けません。
上記該当のお客様に関しましては、「Amazon Echo」に対応しております「eRemote RJ-3」を特別価格にて、
購入して頂けるよう準備中でございます(12月末に価格等確定します)。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

10/23 WPA2の脆弱性に関する弊社製品への影響について

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
無線LANの暗号化技術であるWPA2において、「KRACKs」と呼ばれる脆弱性があるとの発表がございました。
こちらはWPA2自体の脆弱性であり、弊社製品だけでなくWPA2を利用して接続する無線LAN親機/子機が対象となります。
弊社製品への影響調査を行ったところ、本脆弱性問題の影響が無いことを確認致しました。
安心してご利用くださいますようお願い申し上げます。

以下の製品には影響ございません。
eRemote/eRemote mini/eSensor/eCamera/ePlug

お問い合わせの前に

Q&Aとマニュアルをご用意しています。わからないことがございましたら、お問い合わせの前にご覧ください。

<お問い合わせ先>